横浜観光ロゲイニングレポートその04

カテゴリー
1258

ルール説明が終わり、各チーム
作戦タイムに入ります。
集まった総勢250人が、チームごとに
それぞれ地図とにらめっこ。
当日、どうやってチェックポイントを
回っていくか、方針を決定するの
ですが……
この作戦タイム、実は非常に重要!
自分達の実力を考慮しつつ、どれだけ
効率よくチェックポイントを回れるか……
このさじ加減が、とっても難しいのです。
事前の見込みが甘いと、どんなに脚力が
ある人でも高得点に結びつけることが
出来なくなります。
というのも、この競技、遅刻には非常に
厳しいペナルティが課されるんですよね。
なんとゴール時刻に1分遅れるごとに、
50点のペナルティ!
チェックポイントで一番高得点なのが
49点なので、1分でも帰着が遅れると
大ダメージということに!
以上を踏まえて、嫁が出した当日の
作戦とは……?

「じゃ、まずは
一番得点の高い
49番を目指すわよ」


なんてシンプル(泣)
もう、作戦もへったくれもない、
ストレートしか投げないピッチャーのような
思い切りの良さ。
「う……うん。そうだね」
嫁が作戦を立てるといった時点で、
こうなると思っていたオイラ。
むしろ
「やっぱりね」
としか思わない自分にビックリです。
ということで、嫁の言うとおり、
まずは49点のチェックポイントを
目指し、AM11:15に出発したオイラ達。
そこから時計回りに
ポイントを取っていくことに
なったのですが……
他のチームがみんなオイラ達とは
逆方向に向かってスタートしていたのは
なぜなんでしょう?
気になります。
気になるのです……
P.S.
ちなみにオイラ達、4時間の部に
出場しているので、ゴール時刻は
PM3:15となります。
PM3:15を一分でも過ぎて戻ってきたら
1分に着き50ポイント減点。
30分遅刻すると、失格です!

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

Youtubeはこちらです!



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました