2016富士山頂往復マラニックレポートその37

カテゴリー
1381

慌てて物陰に入ったオイラ。
手には携帯トイレ……なのですが……
限界を迎えそうになって震える手で、
オイラ考えました。
「これ、どこに捨てればいいの?」
そうです。どう考えても、捨てる場所が
ありません。
つまり、ずっと持って走らなければ
ならないということ。
衛生面はビニール袋が付いているので
そこに縛って入れてしまえば大丈夫ですが
問題なのはその重量です。
フルにしてしまうと、余裕で700gくらい
いきそうな気配。
しかも、そんな大量の水分を携帯トイレが
受け切ってくれるかどうかも不安です。
そこで、オイラひらめきました。
「ちょっとだけしよう」
下山まで、あと40分くらい。
五合目まで保てば良いのです。
そうすれば重さも気にならず、かさばりも
しません。
スッキリしたい気持ちを抑えて、なんとか
セーブして延命措置を終えたオイラ。
登山道に戻ってみると……
バッタリ、読者のママチャリさんと
バッティングでした(泣)
お恥ずかしいところをお見せしてしまい
すいません……
と、いうことで、なんとかピンチを
乗り越えたオイラ。
明日は大砂走りで一気に下山です。
守れ膀胱!

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

Youtubeはこちらです!



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました