2016板橋Cityマラソンマンガレポート03





You may also like...

44 Responses

  1. Jimmy より:

    板橋、好天で良かったですよね~。
    あわよくば、翌週の佐倉の練習にしようと思っていた鋸山は、御存知の通り荒天の為に中止でした。
    今回は関係者の方々とも長時間交流する機会があり、走らずとも色々と面白かったのですが、残念ながら、公開の場では書けないネタばかり(苦笑
    板橋って近くて手頃な大会なんですけど、河川敷を延々と走るのが嫌で出たこと無いです。
    でも、漫画を見たら心が動かされそうです。

  2. おっさんランナー より:

    >Jimmyさん
    鋸山は荒天のため中止になって残念でしたね。佐倉は曇り予報とのこと。週末はなんとかなりそうでよかったです! 板橋はオイラも「普段走っている多摩川と変わらない……」という思いから、ずっと敬遠してきました。でも8年ぶりに出てみたら、思ったよりずっと良い大会でしたよ。何より低コストで参加出来るのはメリットがあると感じました! ただ、強風が吹いたら感想は変わる気もします(笑)

  3. van より:

    荒川に強風は名物みたいなもんですよ。
    それも含めて荒川(板橋)ですよ。数年前の大会では風が強すぎて電車が止まって大会中止や、風で仮設トイレが中に人が入ったままドア下にして倒れて大騒ぎとかありましたねぇ。

  4. だ~まえ より:

    さりーさんが鬼じゃないのはひさしぶり?
    板橋は応援がやや少なめ、とランネットで評されていますが、まだ4キロ辺りではランナーがそこまでバラけてなくて、応援を見つけられない場合もあるんですね。

  5. おっさんランナー より:

    >vanさん
    と、トイレに人が入ったまま倒れて大騒ぎ!? なんて荒ぶる大会なんでしょう……せめてもの救いは舗装路だって事ですね。これで多摩川のように未舗装だった日には……あわわ

  6. おっさんランナー より:

    >だ~まえさん
    若潮の時もさりーさんはカエルちゃんだったと思います! で、応援ですがオイラはそんなに少ないって印象はありませんでしたよ。走るのに必死だったからかもしれませんが……

  7. けいちゃん より:

    私は左側をキープしてたので、この応援でめちゃめちゃテンションが上がりました。ありがとうございました。

  8. ねこあし より:

    さりーさんからの応援お誘いメールに「走って集合」って書いてあって…冗談だと思っていたら…本気だったのねぇぇぇぇ~!
    延々と河川敷を走るなんて、私にとっては憧れのシチュエーションです♪
    ドタキャンになった方の荒川のマラソン大会も、この大会と間違えてエントリーした人もいたんでしょうね。

  9. より:

    そして皆さんの感覚が普通とは違う事に違和感がなくなって来ると立派なウルトラ系変態の出来上がり、ですかね~
    キロ単価とか、普通の人には理解不能でしょうから(笑)
    私にとっての湘南国際マラソンも、普段走れない西湘バイパスを一度走れたらもう良い感じですね。
    海沿いは普段から走ってますし~(^^;;

  10. えきよこ より:

    三度参加したうちの二度は、運良く風がなかったのですが、一度だけ私にとっては厳しい風が、常にサイドから…=往復共に横からの、吹き付けてレロレロになった記憶あります。
    でも、くねくねしたコースより河川敷真っ直ぐの方が、私の性格的に合っている気がします。
    ここから、あれやこれや、始まりますか?楽しみにしてます♪

  11. suke より:

    すみません・・・。
    これだけ存在感のある方々にまったく気がつけませんでした・・・・・。_| ̄|○

  12. ハービー より:

    ここに15000人走るの?ってくらいにコース幅も狭く、まだ序盤でランナーも固まってたので、こちらも見つけられるか心配でした。
    それと、おっTは着ていない方も結構反応してくれましたよ(^^)

  13. マック より:

    河川敷を走るって、よく考えたら青春ぽいですね。夕日なんか見れたら…タイムアウトですね(^^;
    応援は街中大会に比べたら少ないかもしれませんが、逆にランナーは見つけやすく応援しやすくて良いかも。

  14. ナツオ より:

    それにしても、さりーさん、さりーぱぱさんの進化のスピードハンパないっすね。

  15. だぶ より:

    これはわかります。
    事前に確認が出来る時には『○kmで右側ね』とか言えるんですけど、そうでないと『いるのは分かったんだけど、そこまで行けない』みたいな感じですね。
     因みに神奈川中西部地方は朝方まで、傘がないと歩くのが厳しい程度の雨が降っていました。

  16. ろっし より:

    序盤の混雑してるとこで、しっかりさりーさんや、こうめさんを見つけられるレーダーは、充分高性能だと思いますよ!年式はさておきですが・・・
    ハービーさんから応援のお誘い受けたのですが、仕事で行けずに残念でした。ランナー参加でも沿道応援でも「ナイスおっさん!」が浸透してきてほんと楽しいですよね!
    成木の家ファンランのほうにも書き込みましたが、参加とさせて下さい!

  17. しもべー より:

    河川敷の大会は赤羽ハーフ、足立フレンドリーハーフと走ったことがありますが、景色は単調でも個人的にはスピード感(まっすぐでフラットなので)があって楽しく走れました。でもフルマラソンとなると後半で心が折れそうで怖くて参加できません…
    ところで、週末のイベントに参加できそうです!天気が良いことを祈っています!

  18. さりー より:

    夫が応援ポジション一番手前に立ち、瞬きをすることも許されずに目を皿のようにしておっさんTシャツを探す
    (その間私とこうめさんはがんばれーがんばれーとテンション高めに楽しく応援)
    夫 「あ!おっさん来たっ!」
    ハービーさん 「おー!がんばれー!」
    と言いながら一生懸命竹竿にくくりつけたおっさんTシャツを掲げて振る。
    でも、実際気付いて貰ったのは応援ポジション後方に構えていた私とこうめさん。
    いやはや~なんとも実に絶妙な連携プレーでございました(笑)

  19. こうめ より:

    ↑まさにその通り!
    いいとこ取りの鬼嫁2人でありました(笑)
    5キロ手前のバラける前の集団を斜めに横切ってハイタッチしてくれたナガイモ君は今回も爽やかでした~

  20. カロゴン より:

    応援に30キロ走ってくるのには驚きです!
    しかも、こうめさんまで秋葉原からとは!
    走った方も応援の方もお疲れ様でしたー。
    河川敷はフラットだから良いですよねー。
    敵は風と太陽と折れない心でしょうか・・・

  21. ナガイモ より:

    僕は4人とも気が付きましたよ~ん。
    このレース今まで1人で参加してたので、サプライズの応援凄く嬉しかったです。
    帰りもいるかな~って結構それを希望にして走りますよね(^^)

  22. ださべ より:

    板橋は初めて家族が応援してくれた思い出のレースです。。。その後は分かりますね?
    河川敷と言えば、ゴールデンウィークのくそ暑い時期に、5kmコースを7往復する武庫川ウルトラが思い出です。
    佐倉でも、チームおっティーの皆さんにたくさん会えそうで楽しみです!!!(曇りなら全身タイツで丁度いいな…)

  23. ランそら より:

    私は2013年の第一回東京柴又100kの100kmの部に出ました。
    東京~埼玉~茨城県まで行っての往復でした。それからというもの河川敷の単調さは耐えられるようになりました。(笑)
    数々のウルトラに参加した先輩ランナーさんはこの大会だけは絶対出たくない。メンタルがもたないと言ってました。
    でもおっさんランナーさんはたくさんの応援団がいてくれて幸せですね。気が抜けない辛さがあるかもしれませんが。

  24. あかねこ より:

    こんばんは。
    本日、富士山頂往復マラニックの参加決定メールが届きました。
    去年はリタイアしてしまい悔しい思いをしましたので、今年こそ完走します!
    おっさんご夫妻は、今年も参加されますか?

  25. さりーぱぱ より:

    そう…。
    存在感が無いと良く言われるのです…。
    ヨメは存在感のカタマリなのに!

  26. おっさんランナー より:

    >けいちゃんさん
    さすが引きが強い! 実はこのあたり、けいちゃんさんの背中が見えていたのですが、一気に引き離されました。なるほど……このテンションが原因でしたか!

  27. おっさんランナー より:

    >ねこあしさん
    さりーさんは、近頃冗談が通じない世界に行ってしまったらしいですよ。もはや尻尾が生えてきたとか、こないとか。

  28. おっさんランナー より:

    >亀さん
    亀さんはさらにその上の世界の住人ですよ! ヒエラルキーでいくと頂点レベルのへんた……げふんげふん。

  29. おっさんランナー より:

    >えきよこさん
    ああ……ありますね……サイドからの風が、実は一番キツいという説、オイラも納得です。なにせ行きも帰りも邪魔してくる風なんですよね。

  30. おっさんランナー より:

    >sukeさん
    sukeさんの場合は集中力がハンパないので、視界が狭くなるんでしょうね。オイラは結構きょろきょろして落ち着きがないのです(笑)

  31. おっさんランナー より:

    >ハービーさん
    河川敷は単調なので、少ない応援がいつもより余計に心に沁みました。ありがたかったです!

  32. おっさんランナー より:

    >マックさん
    確かに青春といえば河川敷って感じがします(笑) 真冬の多摩川は、まさに「夕日に向かって走れ!」状態を味わえますよ。夏は夕日に向かって走ると川を渡っちゃいます(笑)

  33. おっさんランナー より:

    >ナツオさん
    そうなんですよね……さりーさんにも、さりーぱぱさんにもあっという間に実力で抜かされました。実はさりーぱぱさんの潜在能力がハンパない説も流れております。

  34. おっさんランナー より:

    >だぶさん
    そうなんです。流れを横切るわけにもいかず、ただ手を振るのみでした。というか神奈川と東京でそんなに天気が違ってたのですね。いかにも春っぽい天気です。

  35. おっさんランナー より:

    >ろっしさん
    色々とうれしいお言葉ありがとうございます。そして日曜日ご参加とのこと、重ね重ねありがとうございます!

  36. おっさんランナー より:

    >しもべーさん
    おお……河川敷が得意という方は、スピードのある方なのかもしれませんね。 そして週末の成木の家イベントにご参加くださるとは! ありがとうございます! 本日最終告知をさせていただきますっ!

  37. おっさんランナー より:

    >さりーさん
    なるほど。オイラが気付いた時にはすでにハービーさんとさりーぱぱさんの前を通り過ぎていたんですね。だからランナーさんに隠れてしまって、見えなかったのだと思います。くれぐれもよろしくお伝えください。誠に申し訳ございませんでした……

  38. おっさんランナー より:

    >こうめさん
    ん? こうめさんは鬼嫁ではないような? 応援は本当に力になりました。ありがとうございます!

  39. おっさんランナー より:

    >カロゴンさん
    応援ランで30kmって、ちょっと ナニイッテルノカ、ワカリマセン……状態ですよね(ロボット調の声でお読みください)

  40. おっさんランナー より:

    >ナガイモくん
    確かにオイラも「帰りもいてくれるのだろうか……」って淡い希望を抱きながら走っておりました。これがかなり力になるんですよね。

  41. おっさんランナー より:

    >ださべさん
    分かります。ゴールで待っている小さい我が子。ええ。ちなみにオイラも8年前、初参加で同じシチュエーションでした。しかも最後100mくらいを一緒に走ってくれたりして……ぐすっ……。 というか、何かコメント欄の最後に変な心の声が漏れてましたよ。そういえばアカインバーが登場する時に、一人いつもいない人がいるとか……はっ!

  42. おっさんランナー より:

    >ランそらさん
    柴又100kは、心の修業と言われる大会ですね。オイラも出たくない大会のひとつです(笑)あまりにもしんどそうで……。でも出たら好きになっちゃうのかもしれませんね……うーん……半額になったら検討させていただきます!

  43. おっさんランナー より:

    >あかねこさん
    おおっ! 今年も参加ですか。オイラ達と同じパターンですね。萩田さんも初回でいきなり完走出来る人は少ないっておっしゃってましたので、ある意味王道だと思われます。ちなみにオイラ達は第二ウェーブです! 今年も田子ノ浦でお会いしましょうっ!

  44. おっさんランナー より:

    >さりーぱぱさん
    確かにさりーさんは存在感ありますね(笑) でもさりーぱぱさんは実はオイラとは違って、一家の精神的大黒柱なのです。オイラは……玄関に立てかけてある棒です(泣)