ごもっとも

カテゴリー

ツイッターとインスタでは報告済みですが
先日大量のジャムを作ってしまいました

ちなみに材料のリンゴはこちら

右に見える鶏卵と比較すると
一目でわかるバカデカさ!
イギリス生まれの
その名もブラムリーという
リンゴです。

ちなみに断面はこんな感じ

特徴は、とにかく酸っぱいこと!
レモンと同じくらい酸っぱいです。
甘みはあまりなし。
(そもそも料理用リンゴなんです)

でも、その酸っぱさこそが
唯一無二のジャムになる
大事な要素なんですよね。

で、漫画では煮込んでますが、
実際はレンチンで簡単にジャムに
なりました。
何しろ5分もチンすると
ぐずぐずに崩れてくれるんですよね。
それがこちら
(皮ごとチンすると緑色になるそうです)

ちなみに、これで全体量の1/5くらいです
一体どんだけあるのという話(泣)
(空きびんに入らない分はジップロックに
入れてあります)

で、ここからが一番の問題なのですが、
オイラジャムに入れる砂糖の量を
1/3くらいにケチっているので、
冷蔵庫に入れておかないとすぐに
悪くなっちゃうんですよね(泣)
早く食べなければ!

ということで、普通にパンを買うより
かなりお安く済む、パンの耳を
買い漁ったのでした。
(パンの耳は一人一袋までなので、
あちこち回って買ってきました)

まあ、結局今度はパンの耳を
どうするんだという話になっちゃった
わけですが……

一つ面白かったのは、パンの耳って
お店によって全然違うということが
分かったこと。
厚さ、味、食感、かなりお店の
個性が出るものなんですね。

ということで最後になりましたが
ヨメが作ってくれた
レアチーズケーキに、
ジャムをオン! の画像で
締めたいと思います。

体重増加まっしぐら!(泣)

現場からは以上です!

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました