ダイエット編まとめ

カテゴリー

キックボクシング&ダイエット編
これにて終了! 結論とは……

まずは漫画の通り、スマートウォッチや
アプリを使って、自分の情報(カロリー)
を正確に知ること。

そしてチートデイを入れて代謝を
活性化させ、最後はしっかりと目標と
期限を設けることで、自分に
プレッシャーをかけること!

以上となります!

ただ……

漫画の中にも出てきましたが、
実はオイラ達ランナーは、とっても
減量がしづらい人種なんです。

「え? ランナーって痩せてる人が
多いでしょ? 
その情報間違ってるんじゃない?」

とおっしゃるあなた。
確かにそうです。
その通りです。
でもそれは

“走ることで痩せやすくなって
痩せている”

のではなく

“走ることで痩せづらくなってるのに、
それを上回るくらい
走り続けているから痩せている”

なんですね。
なんという事実!

まあ面倒なことは省きますが、
漫画の中に出ていた
なんちゃらタンパク質やらATPやら
難しい単語が出てくる謎の理由で、
オイラ達、とっても痩せづらくなって
しまっているんです。
つまりは、超省エネボディに
なってしまっているという!(泣)

でもまあ、それはそうですよね。
我々はひたすら長い距離を
走るわけですから、
燃費を良くする方向に、
体が対応して当然。
それはとりもなおさず、

“痩せづらい”

ということに
なるのですから。

ということで、ランナーが
ダイエットに挑む場合、
カロリーコントロールを
無視するのは難しいですよ!
という事実をお伝えして
キックボクシング&ダイエット編を
終わりたいと思います。

あとはゆっくり痩せたほうが
リバウンドしづらいので、
ダイエットされる場合は、
無理せずちょっとづつ
チャレンジしてみてください。
(一ヶ月に体重の4%まで!)

現場からは以上です!

明日からはしまだ大井川マラソンの
レポートを、ちょっとだけ
書かせていただきますー

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

Youtubeはこちらです!



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました