おからダイエットクッキー

カテゴリー

久しぶりにおからクッキーを焼きました
レシピのご紹介です

なのですが……

オイラ、前回作ったときのことを
結構忘れておりまして、
ちょいちょい後から考えると
ミスをしておりました(泣)
みなさま、生暖かい目で
見てくださると助かります。

ということで、まずは材料は
こちら!

おからパウダー 120g
片栗粉      30g
抹茶       10g
砂糖       80g
バター      60g
牛乳      150cc
卵        1個

でございます。
で、ここでいきなり失敗。
豆乳がなかったので
牛乳を使っております。
豆乳のほうがカロリーが
ちょっと低くなりますね。

あと、今回は香りづけに
抹茶を使いましたが、
実はきな粉がなかったからです(泣)
まあ、抹茶でもバッチリ美味しいので
よしということで!

ということで、細かいことは気にせずに、
まずは粉物をフードプロセッサーに
ドバドバ入れていきます

おからパウダー、片栗粉、抹茶、砂糖を
フードプロセッサーにイン!

ブイーンと回して混ぜ合わせます
(フードプロセッサーがなければ
泡立て器で混ぜてももちろんOKです)

粉が綺麗に混ざったところで、
バターを投入します。
再度フープロでブイーン!

バターが混ざりました。
期待に反して、バターを入れて混ぜても、
まだパッサパサです。

なので、ビニール袋などに入れて……

溶き卵に牛乳150ccを混ぜたものを注ぎます

やっと形になってきました。
ぐいっと押して、あまり練らないように
(小麦粉が入ってないので、混ぜすぎは
そんなに気にしなくていいのですが)
水分を行き渡らせたら……

こんな感じになりました。
ギリギリまとまるくらいのパサパサ感です

ラップに包んで

棒状に成形していきます

す巻があるなら、使うと楽に成形できますよ
(100円ショップで購入できます)

ギュギュッと丸めて、
こんな感じで2本取れました。

あとは包丁で1cmくらいに切り分けます。
この厚みは、均等に揃ってさえいれば
お好みで加減してもらって大丈夫です。
写真には写ってませんが、同じトレーが
もう一枚あります。

パサパサなので、切り分けるときに
割れると思いますが、トレーの上で
形にさえしてしまえば、
加熱時にバターが
溶けてまとめてくれるので
気にしなくてOKです。

予熱しておいたオーブンに
トレーを2枚とも入れてポン!
150度で30分焼きます。
前回は170度で焼いたのですが、
今回は焼き目のつくのが早かったので
途中でちょっと調整しました。

待つこと30分。いい香りが立ち込めて
バッチリ焼きあがりました!
抹茶の香りが香ばしい!!

結局、今回の材料ではクッキーが
50枚焼けました。
材料から計算すると、
1枚当たりのカロリーは約30kcal。
普通のクッキーは一枚50kcalほどあるので
4割ほどカロリーがカットされてる
計算ですね。

が、しかし……

このクッキーがダイエット食と
呼ばれる所以は、
カロリーの少なさではなく、
食べたときの凶悪な膨張力にあります。

口に入れた瞬間、口中の水分を
持っていって膨らむ膨らむ!
これは市販品にはないハイパワー
おからおそるべし!

水分と一緒に食べると、1枚で
口の中がモッシャモシャに
なるんですよね。
つまり、少ない枚数でも
胃がふくれて、
かなりの満足感なんです。
ダイエット中の甘味として
なるほど最適!

ということで、駆け足でご紹介させて
いただきました、おからクッキー。
皆さんもよければ作ってみてください。
サクッとした食感はとっても
食べやすいですよ。

ただ……

試食したヨメからは、
「頑張ればもっと美味しくなるはず」
という、事実上のダメ出しが
入りました。とほほ(泣)

もっと枚数を焼いて、今後は高みを
目指したいと思います。

バージョンアップしたら、また
レシピをご報告いたしますね。

今回は以上です!

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました