2019ツールド長野レポその15

カテゴリー

ヨメの銘木アドバンテージに対抗しようと
目を皿のようにして枝を探したのですが…

結局、良い枝は見つかりませなんでした…

まあ、普段からストック(ポール)は
使っていないので、無くても損をした
わけではございません。
ここは気持ちを切り替えて、
なんとかヨメについて登ります。

幸い、積雪はそこまで無くて助かりました。
そして途中で城ノ峰山を経由。

この辺りの山は、山城の遺構だらけです。
当時のお侍さんは、よくこんな山頂に
詰めていたものです。
大変だったんでしょうね。

そしてこしき岩を越えて進みます。
調べてみたら、こしきとは良質な粘土が
取れる場所によくつけられる名前
なのだとか。
この辺りは、土雛の産地だったとの事で
納得です。

そして、道中現れる、延々と続く
熊笹の道。
クマが出る時期は、こういう道は
ちょっと怖いですね。

そして、明るいうちに無事着いた
太朗山の山頂がこちら

とんでもなく素晴らしい見晴らしです!
ちなみに夜に登頂すると、眼下に広がる
夜景がとてもとても綺麗なのだとか。
いずれ是非堪能したいものです。

で、なんとか無事に明るいうちに
下山。第3セクションをクリアすることが
できました。 ほっ……

そして次は第4セクションに挑む
わけですが、何やらヨメはオイラに
言いたいことがあるそうで……
むむむ!?


と、いうことで。
ツールド長野編、まだ途中では
ございますが、明日から土日なので
本年の更新はこれが最後となりました。

みなさま、今年一年、マンガを
読んでくださりありがとうございました!

来年は年明け6日からマンガを
再開させていただく予定です。

皆様にとって、来年一年が
素晴らしい年となりますように!

2020年も夫婦揃って走りまくり、
今まで通り……
いや! 今まで以上に
楽しんでいただけるマンガを
お届けしていきますので、
何卒宜しく御願い致します!

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました