2018しまだ大井川マラソンレポートその1

カテゴリー

2018しまだ大井川マラソンに

参加してまいりました!

 

これで参加3回目となる

しまだ大井川マラソン。

今年も参加賞Tシャツを

デザインさせていただきました。

ありがたや!

 

ということで、前の週にアクアライン

マラソンを走ったばかりのオイラ達。

初の二週連続フルマラソンと

なるのですが……

 

実はヨメが若干体調を崩したため、

「ウェンダの仮装はキツい」

と言い出しまして。

ウォーリー仮装はオイラ一人だけと

いう事態となりました

 

しかも、なぜかヨメはCブロックで

おいらはDブロック!

どっちも完走タイム5時間で

申告したのにっ!

 

なんだか不安が募りますが、

駐車場に 着くと天気は快晴!

不安はすっかり忘れてしまいました

駐車場横にある島田市博物館から

シャトルバスが出ているので

ささっとスタート会場の

島田市役所前に向かいます

 

シャトルバスが着いたところが

スタートのすぐ近く。

歩かなくていいので、これは便利!

 

上着を脱いでトイレを済ませて

荷物預けに向かうと……

 

読者さんにお声がけいただきました。

ありがとうございます!

そしてふと横を見ると……

なんとなく見覚えのあるイケメンキリンが

頭にキリンをかぶっている最中でした。

 

前回もお会いした大井川ボランティア

さん改め、クマさんにも

お声がけいただきご満悦なオイラ。

しかし、なんという渋さ!

これでフルを走るのですからかっこいい!

(他の読者さんともお会いできたのですが

写真撮り忘れてました(泣)すいません!)

 

ということで、Cブロックのヨメと別れて

ウォリーは一人ポツンとDブロックの

最後尾に並ぶことに。

前回もウォーリーで参加して

思ったのですが、島田市の皆さんは

シャイな方が多く、誰もウォーリーに

反応してくれません……

この放置プレイは……切なさが……(泣)

でも行くしかない!

 

AM9:00ジャスト、無事スタート。

島田市市長さんにハイタッチをいただいて

元気いっぱい? 走り出します。

まずは前方にいるヨメに追いつかないと!

 

スタートして4km弱は市街地を走ります

 

宿場町っぽい路地を抜けると

大井川はすぐそこ。

 

シャトルバスに乗った島田市博物館の

横に出ました。ペースは6分23。

混雑していてなかなかペースが

あげられませんが、まあヨメも調子が

悪いと言ってたので、そろそろ

追いつくでしょう

 

河川敷マラソン用コースの

リバティに出ます。

ここから先は、ゴールまでずっと

リバティの中を走ります。

つまり……走りやすい!

 

走っているうちに、復路の大エイドの

横を通り過ぎました。先行してお餅と

おまんじゅうを配ってくれてます。

ありがたくいただくオイラ。もしゃもしゃ。

 

島田市名物、世界一の長さの木造橋

蓬莱橋が見えてきました

 

が、しかし……

 

ここまでもう10km以上走っています。

なのに、ヨメがどこにもいない!?

もしかして、抜かしてしまった?

いや、そんなことはないはず……

 

結果。

 

 

 

という状況に!

探されてナンボのウォーリーが、

まさかヨメを探す側になるとは(泣)

 

ちなみにその頃のヨメは、

なんと読者のサイコさんと一緒に

ひたすらサブ4ペースで

進んでいたのだとか。

詐欺か!

楽しそうだねアンタ!

©ようなしさん

(そりゃ追いつけないだろうという

快走中の二人の図)

 

長くなったので明日に続きます

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました