2018富士山頂往復マラニックレポートその15

カテゴリー

強力な布陣に引っ張ってもらうオイラ達

36km地点の旧料金所跡も無事通過です

 

が、しかし……

 

気づくと、オイラが先頭で引っ張ることが

何度かありました。

 

過去のこの大会の漫画レポートを

読んでくださってる方ならご存知だと

思うのですが…

 

オイラ、富士山スカイラインの登りで

ヨメに先行できたことは一度もありません。

 

「……おかしい」

 

そう気づくまでに時間はかかりません

でした。

そして、振り返ってみると……

調子悪そうなヨメの顔が!

 

「あまりに暑すぎる……発汗が……」

 

確かにいつもなら少し引く汗も

むしろいや増すばかり。

今回の湿度はやはり尋常ではない様子。

そういうオイラも、依然として胃が

ムカムカします。

 

「でも、いつもは2,000mを越えると

涼しくなるから、まずはそこまで

頑張ろう!」

 

ヨメにそう声をかけますが、そううまく

いきますやら……

 

今年のゼロ富士は、まだまだ予断を

許さないようです。

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました