2017エクストリーム奥多摩大会レポその27

カテゴリー

調子に乗っていたわけではないのですが

結果的に大会をなめていた状態のオイラ達

 

前半のCPチェックをしてもらうために

スタート地点に戻ってみると……

 

ほぼビリッケツ!!!

 

しかも次の関門は相当急がないと

間に合わないらしいんです。

ヒーーー!!!

 

 

「大丈夫だ! オレにまかせろ!」

 

 

しかしこんな状況でもさすがは

Mr.H!

頼りになる言葉が出てきます。

 

「よかった……オイラ達には

Mr.Hがいたよ」

 

「そうね。まかせましょう!」

 

一瞬焦ったオイラ達でしたが、

顔を見合わせにっこり笑うと、

迷いなくMr.Hに全てを託すのでした。

 

明日は自転車セクションの

過酷なチャレンジをお伝えします

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました