2016丹沢ボッカ駅伝マンガレポートその02

カテゴリー
1289

朝7時ごろ、メンバーが集結。砂利を受け取り
荷造りが始まりました。
実はこの一週間前、オイラ達とMr.Hの3人で
砂利を背負って試走していたのですが……
初めて20kgを背負った時の感じは、
まさにこんな感じでした。
初めて20kgを背負った人は、
みんなひとまず
「おおおお……」
と感嘆の声を漏らすんですよね(笑)
で、オイラの場合はグラグラっときて
コレに近い感じになりました。
で、その時の反省を踏まえて、Mr.Hは
いろいろと対策を講じてくれたんです。
それがこちら

bokka_01

まずは常套手段ですが、底に発泡スチロール
を入れて、砂利の位置を高くします。
これでちょうど自分の体の中心に
砂利が来るようになるんですよね。
この発泡スチロール、Mr.Hは造型屋さん
なので、仕事で使う超巨大ブロックが
あるんです。
で、そのブロックを、ザックの大きさに
ピッタリ合うように、現場合わせでカット。
オーダーメイドなので、重心の位置は
バッチリです。さすが造型屋さん!
(※造型屋とは、テーマパークなどにある
オブジェや内装を手掛けるお仕事です。
ちなみにMr.Hは彫刻科出身。なるほど!)
そして試走時に痛くなっていた肩の負担を
減らすためのウレタンも装備。
一般人では持っていない、謎の道具を使って
ささっとセットしてしまうあたり、さすが
だなーと感心して見ておりました。
と、いうことで、一応準備は出来た
オイラ等。
明日はメンバーがそれぞれ持ち場に
散ることになるのですが……
早速トラブルの予感ですよ……

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました