2019ゼロ富士レポ22

カテゴリー

何とか富士山頂には登ったものの、
体調不良なヨメの下した決断とは…

剣が峰をあきらめる

でした。


「あたしは表面張力ギリギリまで
注いだコップを持つ茶運び人形……」


「それじゃあ、もう進めないね……」


こんな状況ですから、一刻も早く
下山を開始しなければなりません。
剣が峰をあきらめるのは、もちろん
最善手です。

ですが……

「あんたはイシイさんと一緒に
剣が峰にタッチしてきなさい」

との、ヨメは一点張り。

こうなったヨメはもう言うことを
聞かないので、

「じゃあ、ささっと行ってくるけど
なるべく動いて心拍数を下げない
ようにね。あと、具合が悪くなったら
オイラたちを待たずに、すぐに
下山を開始するように」

と何度も言い含めて、オイラは
イシイさんと剣が峰を目指すことに
なりました。

ということで、ここから先は
イシイさんと二人で剣が峰を
目指すわけですが……

ヨメは待っている間に
どうなるのか。

もちろん、オイラもすんなりとは
剣が峰に着けないわけですが、
果たして!?(泣)

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

Youtubeはこちらです!



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました