奥武蔵ウルトラマラソン参加レポートその1

カテゴリー

2019年6月2日。オクムこと奥武蔵
ウルトラマラソンに参加してきました

ちなみに今回のレポートはいつもの
漫画レポートとはちょっと趣向を
変えまして、実験的な手法で
お届けしようかと思います。

それはズバリ、スタートから
ゴールまで、先に文章で
レポートを書いてしまうスタイル!

で、その裏で実は何が起こって
いたのかを漫画でお伝えしようかと
思うんです。
つまりは二本立て。

さてさて、どうなりますやら……

といということで、まずは前後編
二回に分けて、ざっとゴールまで
お伝えさせていただきます。

コース高低差 by EPSON

ちなみにこの奥武蔵ウルトラマラソン。
上のグラフの通り、高低差がやたらとある
山岳系のウルトラマラソンとなっております
(とはいえ安心の全舗装路です)
折り返しの50km地点まではひたすら登り、
そのあとはひたすら下るという、一番足に
ダメージが蓄積するタイプ……
決して侮れません。

侮れない……
侮れないならば、ということで……

実は大会の1週間ほど前に
ホカオネオネのARAHI 2 を新調して
しまいました。
(またしても型落ち前バージョンですが)

あれほどホカはオイラの脚に合わないと
言っていたのに、効果を実感した途端
あっさりと宗旨替えするオイラ。

すいません……

自分でも変わり身の早さに
呆れております(泣)
(なので、今回ホカのレポートも
一応ちょっと入ります)

と、いうことで。
当日の朝は6時に現地入り。駐車場は
会場に隣接してたっぷりあるので、
慌てずのんびり停められました。

会場にはたくさんの読者さんがいらしたので
皆さんに元気よくご挨拶。
写真のお二人は仲良し姉妹で、今回が初の
ウルトラマラソンなんだとか。
よりによって、こんなにきつそうな
コースを最初のウルトラに選ぶとは……
果たして無事にゴール出来るんでしょうか?
ちょっと心配!!

読者の皆さんと談笑しているうちに、
7:00きっかり号砲が鳴りました。
いよいよ78km。制限時間12時間の
旅路の始まりです

まずはぐるっと小さめの山を
二つ越えます.
下のMAPでいうと、10km、
20km地点のあたりですね

スタートから少し進むと、
静かな湖面の鎌北湖を左に見ながら
進みます。
ヘラブナ釣りをされてる方が、
みなさんバンバン釣っていて
誇らしげでした。

高度が上がると気持ちの良い山道に

そして途中にあるエイドは……
どこもフルーツてんこ盛り!
(写真は3つ目の滝ノ入エイドです)
この大会、なんといってもエイドの
充実ぶりが規格外! なんですよね。
これが噂に聞いていた
主催スポーツエイドジャパンの底力。
(川の道や萩往還の……といえば
ピンとくる方も多いはず?)
なんと3kmごとに補給たっぷりの
エイドが出現するという
お・も・て・な・し

そんなおもてなしに気を良くして
気持ち良く山道を走る……

と、文章を続けたいところでしたが、
この日は曇りで気温こそ低めなのに
湿度がたっぷり。10kmも走ったら
下着までぐっしょりになるほど
滝汗という展開でした……

汗を大量にかきながらも、
最初の一山は大したことないなーと
感じたのですが、高低差のグラフでは
伝わらない細かいアップダウンが
かなり多くて、気づけば地味に脚が
削られていきます。
(ホカはそれでもかなり着地衝撃を
和らげてくれている実感はあり)

25kmほど走り、二つ山を越えたところで
最初に寄った鎌北湖エイドに戻ってきましたが
トイレに寄りたいのにどこも並んでいて
諦めるオイラ。

気を取り直しておにぎりを一ついただくと……
ん?
なにやら感じの良い若いスタッフさんが
お椀を差し出してきますよ?

差し出されたお椀の中身は、
たっぷりの塩。

この大会、すべてのエイドに塩が
てんこ盛りに用意してあります。
今日は汗を大量にかきそうなので
この配慮は嬉しい限り。

塩をちょいちょいっとつけさせて
いただきます。
ああ、塩が染み渡る……
ごちそうさま!

「はいこちらもどうぞ」
という声に振り向いてみると、
若い高校生くらいのスタッフさんが
今度はわざわざバナナをむいてくれて
いるではありませんか。
塩は手渡しで勧めてくれるは、
バナナはキャストオフされてるは、
なんてラグジュアリー!

すっかり気を良くして、気づけば25km。
コースは往復部分のグリーンラインに
入っております。
ここからは高低差グラフで見たとおり
ひたすら登り……

かと思いきや、細かいアップダウンを
何度も続けながら徐々に登っていく
パターンでした。
やっぱり地味に足を削られるんですが
それでもひたすら登りとかひたすら
下りよりはいいかも……

こちらのエイドでは、このトイレで
事件が起こったのですが、それは
漫画でお伝えいたします

そして進むこと27.8km。
名物エイドとして名高い
ユガテエイドに到着!
こちらではなんと……

©だぶさんスポーツ

ノンアルコールビールと、その場で焼いている
出来立てアツアツの焼き鳥が振舞われて
いるんです。こんなエイド見たことない!
香ばしい煙が食欲をそそるー

ノンアルビールを、亀さん直伝の
牛乳パックコップでいただきます。

ああ、喉に染み渡る!
そして焼き鳥が異常に美味しい!!!

もちろん焼き鳥だけではございませぬ。
フルーツもてんこ盛り。
おにぎりもありますよ。

「ふう……満足満足」

でも、この辺りからちょっと
かかとに痛みが……
ホカだから大丈夫と、タカをくくって
足運びが雑だったかもです。とほほ。
ホカといえど、下りで
ヒールストライクをバンバン
やってたら、ダメということですね。

©だぶさんスポーツ

でも大丈夫。オイラにはそうめんがある!

そして大量のドリンクもある!
選び放題!
これで参加費¥9,400!
ウルトラ界の価格破壊やー!!
はあはあ。
すいません。
ちょっと興奮しすぎました。

興奮して幻を見てしまうオイラ。
まさかグリーンラインの途中に
ナースがいるなんて……

はっ!

違う、これ本物だ!

ナース出現にショックを受けていると
眼下に素晴らしい展望が。
晴れていたら、さぞかし綺麗でしょうね。
どちらも眼福眼福。

ということで、本日はここまで。
明日に続きます!

P.S.
オイラがロゴを描かせていただいた
猫ライフ手帳
Tシャツが完成したそうです。
何と走れるドライ仕様。
愛猫家ランナーさんに
オススメです!

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

Youtubeはこちらです!



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました