2018富士山頂往復マラニックレポートその24

カテゴリー

富士山の7合目で身動きが取れず

夜明けを待つ3人……

 

すっかり夜が明けたあたりで、

ヨメがなんとか動けるようになったので

下山を開始しました。

 

オイラとしてはヨメが吐いてしまった

時点でリタイアを決めていたのですが、

ナガイモくんも

「俺もここで一緒に下山するよ。

来年、万全の状態に仕上げて、

今度こそ3人でゴールしよう」

と、下山を決めた様子。

3人一緒に下ることに。

(富士宮ルートは登山と下山が

同じ道なので、Uターンして

下山できるのは助かりました)

 

今回、ナガイモくんはゼロフジに

当選した後に腰を圧迫骨折して

しまい、ひたすらリハビリを頑張って

おりました。

お医者様のオーケーが出たとはいえ、

相当のハンデだったと思います。

むしろここまで来れたことが

奇跡なのかも。

 

で、なんとか五合目まで下山したの

ですが、ヨメはまだまだ嘔吐モード。

吐くモノが胃にないので、ひたすら

オロナミン的なカラーの液体を

戻すローテーションに……

あわわ……

 

ただ、幸か不幸か、下山バスの始発は

AM9:00。

今から3時間ほど待ち時間があります

高度が下がっているだけに、寝れば

回復が期待できる状況。

 

「ということで寝るわよ……」

 

と、オイラ以外の二人は

さっそく片隅でぐーぐーイビキを

かき始めました。

 

が、しかし……

 

あなた、よくそんな首の負荷で

寝られるね!

変形中の超合金か!

 

ちなみにオイラは、こういう場合

なかなか眠ることができません(泣)

なんだかんだ言って、ナガイモくんと

ヨメは剛の者ですね。

心臓に毛がわっしゃーと生えているのかも。

 

明日はこんな状況のオイラ達に

ある客人が訪れます

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました