2018野辺山ウルトラマラソン漫画レポートその04

カテゴリー

コースはスタート後、ぐるっと回って

またスタート近辺に戻ります。

 

ちょうどその辺りがJRの鉄道最高地点で、

大きな柱が立っています

 

 

ここは記念撮影ポイント。

速いランナーさんはスルーだと思いますが

オイラ達はしっかり記念撮影。

 

で、しばし走っていると、読者の

掛川ノブさんにお会いしました

とにかく速いノブさん。

ここはエールを送って、55km過ぎの

折り返しパートでお会いしましょうと

誓ってお別れです。

 

で、その後で、なんとオイラ達が

ゼロ富士をリタイアした年に

ご一緒したランナーさんにも再会!

これは嬉しかったですね。

お声がけいただき

ありがとうございました!

 

そうこうしているうちに、ロード

パートが終了。

ほぼ1時間で林道に到着です

 

スタート地点の標高は約1,300mですが、

ここから一気に標高1,903mまで

登ります。

この林道。普段は林業に使われている

道路で、一部は一般には

解放されておりません

全コース走れるのは大会参加者の

特権ですね。

 

一応、車が走れる林道ですが、斜度は

かなりのもの。簡単にいうと山登り。

 

そんな林道パートに入ったところで、

今回の準主役。ポンゆたくんが

追いついてきてくれました。

ナイスおっさん!

 

ただ……

 

お気づきでしょうか。

ちょっと前から、ポンゆたくんの

似顔絵が、かなり簡単になっております。

似顔絵というより、キャラ絵に

なっているような……

 

「登場回数が多い読者さんは、

だんだん似顔絵じゃなくて、いかに

簡単に描けるかにシフトするのよね」

 

と、この漫画の下絵を読んだヨメに

突っ込まれましたが、

まさにそう。

 

つまり、このあと、ポンゆたくんは

かなり漫画に出ずっぱりに

なるということですね。

 

願わくは、ゴールまで一緒で

ありますように……

 

明日はあのキャラが

久しぶりに登場です

 

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

Youtubeはこちらです!



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました