第20回青梅高水山トレイルラン、スイーパーレポート

カテゴリー

南房総みちくさレポートの途中ですが

青梅高水山トレイルランの記事をアップ!

 

4月1日、東京都青梅市で開かれる

青梅高水山トレイルランの15kmの部で

初のスイーパー体験をして参りました。

 

一緒にスイーパーをするのは、

もちろんヨメと、オイラの同級生の

腐れ縁であるMr.H。

3人体制の万全状態でございます。

 

会場は青梅駅からすぐの

永山公園総合グランドでした。

 

会場には名だたる有名メーカーの

ブースもたくさん出ているという

大盛況ぶり。

(写真はまだ早い時間に撮りました)

 

会場に着くと、30kmの部に参加する

ろっしさんやsukeさん、応援のだぶさんに

さる隊長とご挨拶

 

さる隊長からとんでもない嬉しい

プレゼントをいただき、テンション

大アップのオイラです!

 

で、写真の後ろに写っている青と白の

ブースで、スタッフとしての受付を完了

“追い上げ”と書かれた特別ゼッケンを

いただき、胸につけたら準備完了。

 

まずは10時スタートの30kmの部の

ランナーさんを途中の階段でお見送り

さすがに30kmの部の方は速いです

 

で、一旦スタート会場に戻ると……

なんと、15kmの部に出場する

読者のしゅらっきーさんと

みかいちさんが、オイラ達に会いにきて

くれました!

 

 

また広がるおっさんの輪。

お二人ともありがとうございました!

 

 

で、30分後に、我らが15kmの部が

ようやくスタートです。

 

スイーパーとは、ランナーの最後尾に

ついて、全員がちゃんとゴールするかを

見届けるお仕事。

もちろん最後尾からのスタートとなります。

 

青梅高水山トレイルランの15kmの部は

制限時間なしという初心者でも安心の設定

 

最後尾の皆さんは、ゆっくり

ご自分のペースで登ってらっしゃいます。

 

 

途中、天気が良ければ富士山が見える

開けた展望もあるのですが、この日は

富士山は残念ながら見えませんでした。

 

最後尾ランナーさんについてしばし。

気がつけば、折り返してきたトップの

ランナーさんとすれ違い、やがてひたすら

エールの交換状態に。

 

オイラ達スイーパーは、最後尾の

ランナーさんを見守って、ただひたすら

何事もなく進んでいきます

 

すると、途中のすれ違いで、またしても

ナイスおっさんをいただきました!

読者さんがこんなところにも!

ありがとうございます!

 

スタートから約2時間。

ようやく7.5km地点の栗平地区に

到着しました。

 

ここは、青梅の隠れ里と呼ばれる場所。

武田氏の末裔が落ち延びて開いた

里なのだとか。

まるでタイムスリップしたかのような

のどかな農村風景に、心が癒されます。

 

集落で取れた夏みかん、まだエイドに

残ってました。やった!

もう最後なので、スイーパーですが

いただきます。

酸っぱくて美味しい!

 

すぐに集落を後にして登り坂。

あっという間に集落が小さくなりました。

 

尾根に出てからは、30kmの部の

ランナーさんたちと合流。

エールを送りながら進みます。

 

この日は気温21度とかなり暑く、

水不足になっていそうなランナーさんも

ちらほら。

 

「水ありますよ!」

「結構です」

「水ありますよ!」

「大丈夫です」

 

が、しかし。なぜかオイラの

水はもらってもらえません。

ペットボトル4本も持ってきたのに……

 

と、Mr.Hが、こうやるんだよとばかりに

「水あるよー!」と大声。

「あ、いただきます!」

って、なんでじゃーい!!!(泣)

 

オイラ、菓子パンや飴、グミに水と、

てんこ盛りにザックに詰め込んで

登っていたのですが、オイラから何かを

もらってくれたランナーさんは、

大会中、たった一人だけでした……

人柄……かしら(泣)

 

が、しかし。

 

終盤に入ると、あちこちで

転んで負傷するランナーさんが

現れました。

ここで水が大活躍!

水でジャバジャバ砂を落として、

そこに消毒液。さらに絆創膏。

いや、やっぱり持っててよかった

ミネラルウォーター!

 

応急処置をして、

無事を確認したあとは、また最後尾の

ランナーさんに追いつくために

ダッシュします。

なるほど。この一連の作業が

スイーパーのお仕事なんですね。

やっぱり意外と大変!

 

 

 

で、そんなこんなで何度かトラブルへの

対応をこなしながら、最初の富士山が

見えるポイントまで戻ってきました。

ここまでくればゴールまでは、あと少し。

近くのランナーさんを励ましながら

進みます

 

このカーブを曲がれば、もうゴールまで

まで数百メートル。

 

オイラ達はランナーではないので

ゴールはしませんが、

感動の初スイーパーのフィニッシュを

撮ろうと思ったら……

 

なぜか全く撮れてなくて、ずっとこんな

斜めってる動画を撮ってました(泣)

よって、ラストシーンはございません……

ぐはっ!

 

ゴールして、支給された和風弁当を

3人でぺろり。

お疲れ様でした!

 

今回、初のスイーパーをやらせて

いただきましたが、本当に

貴重な体験でした。

大会って、本当に色々な役割の

スタッフさんに支えられているんですね。

改めてスタッフの皆さんに感謝!

 

で、ちなみに……

最初のイラストでオイラ、レレレって

掃除をしてましたが……

スイーパーと掃除をかけた、単なる

ダジャレではございません。

 

それがこちら。バン!

 

 

 

 

ちゃんと、コースのゴミを拾いながら、

文字通りお掃除しつつスイーパーを

こなしましたよ!

(一番の大物はウイスキーの瓶でした)

 

ただ……

 

あちこちに落ちていた、花粉症の

鼻をかんだティッシュ。

あれだけは、拾うのに抵抗があったことを

お伝えしておきます。

 

湿ってるYOーーー!!!

ねばってるYOーーーー!!!!

 

 

ということで、無事何とかクリアできた

今回のミッション。

こんなオイラ達に、スイーパーという

大役を任せてくださったKFCさんに

感謝を!

参加された皆様、ナイスラン

お疲れ様でした!

 

そして……記事を締めくくる

ラストはこちら

スタッフのT中さんの猛プッシュにより、

甘酒屋さんのステマ記事のご紹介で、

バッチリ締めたいと思います。

 

komenoWaさんの甘酒です。

ラスト、オイラもいただきましたが

マンゴー味の甘酒が絶品でございました!

 

いや、本当に、美味しさは

ガチでしたよ。

甘酒は行動食としても完璧なので、

ゴールでいただくだけでなく、

ボトルに入れて途中で飲むのが

さらに良いかもしれませんね。

 

ということで、駆け足での

初スイーパー体験記でした。

明日からはまたみちくさ編に戻ります

 

初のエイドに置いてあった

給食とは!?

 

 

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

Youtubeはこちらです!



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました