TOKYO八峰マンガレポートその05

カテゴリー

走り始めてすぐに(実際には登山口に

たどり着く前に)ヨメが失速しました……

 

今まで描いてきませんでしたが、実は

ヨメは甲状腺の病気、橋本病に罹って

おります。

 

免疫不全から甲状腺の機能が低下する

この病気。

ヨメは特に症状が重く、この大会の数週間前

から、喉も大きく腫れておりました。

 

さらに、女性が避けて通れない

更年期障害の診断もされており、

ただでさえ不安定な体調がダブルパンチで

大変なことに……

 

「負けたのを病気のせいにしたくない」

 

からと、野辺山のリタイアのときも

病気のことは描かなかったのですが、

あまりに長い不調に、ヨメの心境も

変わってきました。

 

「病気に負けないとか、肩に力が

入ってたわー(笑)」

 

だそうです(笑)

 

 

 

とはいえ、調子が悪くなると

何も出来なくなるこの病気。

しかも完治は難しく、

発症したら基本的に一生薬を飲み続ける

ことになります。

 

更年期障害も、努力や心がけで

どうにかなるものではありません。

 

毎日ランダムで好不調の波が襲い、

つらそうにしているヨメを見ていると、

とても笑い事ではないオイラなので

ございます。

(1日の中でも好不調の大きい波が

あって大変そうです……)

 

 

 

どんなに努力しても病気というザルの目から

ザーザーと努力が流れていってしまうヨメ。

 

いつかヨメの努力が報われる日が来ますように。

 

P.S.

喉の腫れは、急性だったので診察の予約日に

すぐに検査をしてもらいました(結果良性)

年明けにしっかり処置してもらうので大丈夫です。

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

Youtubeはこちらです!



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました