地図読み講習その19

カテゴリー

橋が落ちていただけでもびっくりなのに

さらに驚くヨメ。その理由は……

 

 

そこから先の橋も、全部落ちていた

という衝撃展開だったのです!

 

 

 

でもまあ、救いは水量がないことと

水深がひざ下なこと。

これくらいなら、むしろ気持ちが

いいくらいです。

(10月後半ですが、水温もまだ冷たく

ありませんでした)

ヨメは案の定大はしゃぎで

嬉しそう……

 

ただ、困ったのはルートを示す

ピンクテープもどこかにいって

しまったことでした。

 

 

もはや単なる河原。

ルートがどこだか全然

わかりません。

 

でも、ここでまた地図とコンパスが大活躍!

 

「ルートはずっと川沿いね。方向も

合ってる」

と、自信をもって断言するヨメ。

む、昔のヨメとは違う!!

 

ともあれ、この二つがわかったことで、

不安にならずに先に進むことが

できました。

ほっ……

 

しかし、このルート。

逆から登ってくる場合はさらに

わかりづらいと思います。

林道「谷太郎線」の終点から

入山するこのルートは、現状こんな

感じですのでご注意を!

(2017.11月現在)

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

Youtubeはこちらです!



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました