地図読み講習その16

カテゴリー

苦戦しながらも三峰山を越えたオイラ達

この後は谷太郎川に降りたいのですが…

 

この分かれ道が、非常に分かり

づらかったです。

 

まっすぐ道なりに進むと、

不動尻というポイントを越えて、

大山にも行けるのですが、

(現在は崩落で通行止め)

オイラ達はもともと谷を下って

スタート地点に戻る予定でした。

 

なので、この分かれ道は絶対に

間違ってはいけないのですが……

 

案内板は無し(泣)

 

どう見ても分かれ道に

見えなかったのですが、進んでみると

なんとなく下る道になっていたので

進むことに。

 

とはいえ、下り始めても、やっぱり

半信半疑。

不安感が拭えません。

 

そのくらい道が薄くて、

よくあるそのまま道が消えてしまう

パターンにそっくりだったんです。

 

時折、人工物があるので、少なくとも

以前は道だったことがわかるのが

救い……

 

と、思っていたら、そうです。

オイラ達、コンパスと地図を

持っているのでした!

しかも、直前にコンパスの使い方を

しっかり練習済み!

 

道はつづら折りで、先も見通せないため

確信を持つまでには少し時間がかかり

ましたが……

途中で間違いなく谷太郎川に

向かっていることが分かり、そのあとは

不安なく進むことができましたよ。

 

ビバ、地図読み講習!

 

ということで、明日はなんとか

谷太郎川沿いの道に合流。

 

ほっとできるのか……

それとも、さらに危険度が

増してしまうのか!?

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました