2017富士登山下山ゼロフジエイド挑戦その06

カテゴリー

ヨメを介抱しつつ、何とか下山を認めさせ

ふと下を見てみると……

 

(画像クリックで拡大します)

 

と、登山客のヘッドライトが

まるで龍のように連なってます!

ヒーーーー!!!

 

オイラ、午前2時をピークにして

山頂でご来光を見るための

渋滞が起きるとは聞いていたんです。

 

なので、早め早めに行動して

きていたのですが……

 

何と、この日の八合目は午前1時を

待たずして、立錐の余地もない

ほどの大渋滞に!

 

しかも、聞こえてくる言葉は

ほぼ中国語!

 

後で聞いたら、山頂はこの日、

かつてないほどの大混雑に

なっていたのだとか。

 

どうやら、オイラ達、

中国人観光客さんの

スーパー団体客とバッティング

してしまったようなんです。

 

ぐはー!

 

もうちょっと上にある連絡道を

使って下山道に迂回したくとも、

ヨメは階段一段とて上がれる

状態ではありません。

つまり……

 

「こ、この団体客が全員

いなくなるまで、来た道を

下りることはできないのか……」

 

高山病なので、一刻も早く

下山したいオイラ達。

それを許さないライジングドラゴン。

 

勝ち目のない戦いの幕が

切って落とされて

しまったのでした……

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました