2016TOKYO八峰マンガレポートその10

カテゴリー

通行マナーを厳守していたオイラ達。

まさかこんな落とし穴があったなんて……

 

それは、

“徐行ブレーキのための着地筋疲労”

だったのです。

 

下り坂で何度もブレーキをかけていると

足が疲れてくるんですよね。

 

緩やかな下りは、本来脱力して

体力を回復出来るボーナスゾーン。

 

ところがそんなボーナスゾーンで

逆に疲労がたまってしまうという

ジレンマに。

 

オイラ、走る前は

「ハイカーさんがいたら、歩くのは

仕方ないなあ。ホントは走りたいん

だけど……ウッシッシ」

なんて、一人ほくそ笑んで

いたのですが……

 

現実は、甘くなかったです(泣)

 

明日は追加のトラブルも発生します。

太ももの疲労が原因だったのかも!?

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

Youtubeはこちらです!



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました