2016つくばマラソンマンガレポートその02

カテゴリー

1448

最初に言わせていただくと、本当に

大感謝! なのです

 

去年遅刻ギリギリに会場入りをした

オイラ達。

 

今年は去年より30分早めに家を

出発したおかげで、バス待ち行列を

無事回避。会場にはスタート時刻の

2時間前に到着することが出来ました。

 

で、せっかく時間があるので

つくば国際大学のマッサージサービスを

利用させていただいたんです。

 

テントの中の皆さんにお話を伺うと、

理学療法士を目指す大学生の方々が、

研修を兼ねたボランティアで

ストレッチを手伝ってくださるのだとか。

 

なんとありがたい……

 

で、ストレッチの途中でオイラの足が

故障しているとわかると、特別に

テーピングまでしてくださったんですよね。

 

これが……

 

 

 

超絶品!

 

 

 

 

痛い方向に動かなくしていただいた

おかげで、かなり楽になったんです。

 

いや……

楽になってしまったのです!

 

 

 

 

 

実はオイラ、今回またしてもダメだった

としても、

「足が痛かったので」

という言い訳をすればなんとかなる!

と思っておりました。

 

が、しかし。

 

このナイステーピングのおかげで、

痛みを言い訳に出来ない状況に!

 

ひー!

 

つくば国際大学の皆さんには

痛みを緩和してくださって心から

大感謝しつつも、

その一方で……

 

「困ったことになったかも」

 

なんてバチ当たりなことを思う、

最低に情けないおっさんなので

ございました(泣)

 

P.S.

ちなみにマンガではコマが無いので

ちゃんと書きませんでしたが、

テーピングをしてくださったのは

生徒さんではなく先生でした。

「巻き方だけ教えてください。そうしたら

自分で巻きます」

とオイラ申し出たのですが、時間が早く

まだ人が少なかったので、先生自ら

テーピングをしてくださることに。

理学療法士の資格を持ち、

スポーツ生理学もしっかり学ばれた方の

テーピングは、オイラの適当テーピング

とはまったく次元が違ったことを

ここにお伝えしておきます。

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました