横浜ベイブリッジ探訪

カテゴリー

平成が終わる直前。平成元年に
開通したスカイウォークを歩いてきました

スカイウォークとは、横浜ベイブリッジの
下部に設置された歩道の展望施設のこと。
ベイブリッジの開通に合わせて平成元年に
営業が開始されておりました。

が、しかし……

利用者が少なかったために、2010年に
閉鎖。そのあとは雑草が生い茂る
廃墟となっていたのです。

そんなスカイウォークが、なんと
2019年4月から部分的に復活!
平成の改元とともに誕生した施設が
平成の最後の月に復活するという
ドラマチックな展開!

これは見逃せないということで、
ヨメと二人でマラニックで
見学に行ってまいりました。

コースは川崎駅からスタート。
まずは、川崎駅から生麦事件で
有名な生麦を目指しますが……

途中、有名なJR鶴見線の国道駅を
通過します。
こちら何が有名かというと、
駅舎が戦前のまま残されて
いるからなんです。
そしてなんと、
壁には横浜大空襲の機銃掃射の
跡までついております。

矢印の場所が機銃掃射の弾痕です

オイラの父方の実家は、この近くで
写真館を営んでおりました。
横浜大空襲では、疎開していた父だけが
助かり、写真館も全焼してしまった
そうです。
オイラは一枚だけ残った写真でしか
当時を知らないのですが……
大空襲の爪痕を見ると、
胸にくるものがあります。

構内は昭和そのもの
営業している飲み屋さんもあるようです
逆側は当時のガラス窓も残っていました

ちなみにオイラが生まれた病院も、
このすぐ近くなんですよね。
一切記憶にはありませんが、
なんだか懐かしい雰囲気。

で、実はここでとんでもなく
びっくりな方と遭遇!

ウルトラマラソンの大会で、いつも
お会いする、忍者さんでした。
「川の道に落選しちゃうし、萩往還は
無くなっちゃうし……仕方ないから
東海道を京都まで走るよ」
と、訳のわからないことを
おっしゃって笑顔で走り去って
行かれました……
お隣の方は、偶然一緒になった
京都を目指すランナーさんだとか。
世の中にはおかしな人が
あふれております。
ひ〜!

で、生麦を過ぎるとすぐに港湾部に
入ります。
遠くにくっきり見えるのは富士山。
今年も行ったるで!
……と、拳を握りしめて、ふと
背後を見ると……

火力発電所の横に、見慣れない建物が。
ん?

これがなんと、1年前に出来たばかりという
東京ストロベリーパーク!
横浜にあるのに東京ストロベリーパーク!
どうやらイチゴのアミューズメント施設の
ようです。
これは行ってみるしか!

中はサンリオ系の可愛らしい内装で
いかにもストロベリーって感じ
だったんですが……
オイラが気になったのは上の写真の
イチゴ狩り施設。
これはお子さんが喜びそうです。
が、しかし……
予約が必要とのことで、この日は断念。
くううう……

代わりにビル内のパーラーで、
高級イチゴパフェにチャレンジして
みました。
その名もいちご姫。¥1,500
1日5食限定の
いちご王子¥2,000は
白いいちごを使った珍しいパフェの
ようですが、もちろん完売(泣)

ということで、こちらがいちご姫の
美しいお姿となります。
クリームもいちご味なので
一口食べたらもう
いちごに溺れる感じ!
お値段かなりいたしますが、
値段分の感動がありました!

ということで、散々ランニングを
サボってから、重い腰を上げて
ようやく前進……

と言っても、ちょっと進んだら
すぐに着いてしまいました。
こちらがスカイウォークの
入り口です。

ちなみにスカイウォークをわかりやすく
横から見るとこんな感じ。
右のビルをエレベーターで登って
矢印の通りに徒歩で展望台まで往復
できます。
料金はなんと無料!
タダより安いものはありませんよ
奥さん!

エレベーターで3Fまで上がると
そこはスカイウォーク。
強風にあおられて結構揺れております
ヨメは早速気持ち悪くなっておりました

終点の展望台はこんな感じでした。
視線の先にはみなとみらい地区が
見えます

このままベイブリッジを渡れれば
みなとみらい地区まで
すぐ行けるのですが……残念ながら
スカイウォークはここで行き止まり。
向こうに行きたければぐるっと
大回りしなければなりません。
渡れるようにしてくれたら
良かったのに!

で、Uターンして入り口に戻っていくと……
視線の右手に、豪華客船が見えるでは
ありませんか。
そう。これが有名なクイーンエリザベス号!
(三代目)

実はスカウォーク、このような豪華客船が
大黒ふ頭に入港している週末だけ営業を
しているんです。
なので、いつ行っても見学できるわけでは
ありません。ご注意下さい
営業日確認はこちらからどうぞ

と、いうことでスカイウォークを
しっかり堪能。
このあとは、本日のゴールを
目指すわけですが……

途中でヨメが
「暑くて暑くて、汗かいちゃったわ
そういえば塩分補給用に
トマトジュース買ってたでしょ。
ちょっとちょうだいよ」
と、のたまわるので、
ザックの中のトマトジュースを
渡したところ

「食塩無添加!? 
あんたポンコツか!!」
と鉄拳制裁をくらいました。
ひ、ひどい……
そりゃ、確かになんでこれを
買っちゃったかなーとは自分でも
思いますがっ!!

怒りのテンションのまま、オイラを
おいてとっとと走るヨメの後ろ姿が
こちらです。

最後はJR横浜線の大口駅でフィニッシュ。
大口駅はその昔、テレビ番組でも
何度も取り上げられた有名な
商店街があるのですが……
(とにかく安く買い物ができたのだとか)

時代の波でしょうか。昭和感を未だ残す
レトロなたたずまいとなっておりました。
ヨメは大口商店街の最盛期を
よく知っているので、
久しぶりに訪れた商店街と
記憶とのギャップに戸惑っている様子。

思えば、ここに限らず、
40年くらい昔は、どこの
商店街も活気にあふれていましたよね。

現代は以前よりとっても便利に
なりましたが、
あの頃の雑多な雰囲気と喧騒がたまに
恋しくもなります。

以上、横浜ベイブリッジスカイウォーク
探訪記でした。

近々またロング走を行いますので
そちらもレポート記事をアップする
予定です。

皆さんもGW10連休、
楽しんでください!

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました