2018多摩川源流トレイルランレポートその07

カテゴリー

栃の巨木の辺りからは気持ちの良い

広葉樹林がひたすら続きます

 

わさび田を抜けてしばらく登りが

続きますが、それもスタートから数えて

4km地点まで

 

 

5km地点の鶴寝山山頂まではこんな感じで

走れるトレイルになります。

登りが終わると、さすがに渋滞も解消。

この辺りはホイホイ走れました

 

こちらが鶴寝山山頂。

展望が開けていい感じでした。

このコース、ひたすら広葉樹林なので

雰囲気が明るいのがいいですね

 

鶴寝山山頂から1kmほどの下りは

本当に気持ちよく走れました。

 

で、下きったところ、約6km地点が

松姫峠。第一関門となります。

ちなみに関門の閉鎖時間は11時40分。

そしてオイラ達が到着したのは

11時30分。

結構ギリギリ!

(なんですが、この日は10回記念大会と

いうことで、実は関門時間が当日に

なって15分延長されてました。太っ腹!)

 

エイドではハイドレに水の補充が

できるので、コップ2〜3杯分ほど

補充をさせていただきました。

ハイドレの中身は800mlくらいに

なってたと思います。

(この判断、吉と出るか凶と出るか……)

 

ということで……

4コマ目に悪おさんが出ておりますが

気にしない方向で(笑)

 

明日はオイラ達があるものに

変身? します

 

P.S.

多摩川源流トレイルラン

主催のKFCさんのHP

漫画を取り上げてくださってました!

ありがたや!

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

Youtubeはこちらです!



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました