2018野辺山ウルトラマラソン漫画レポートその10

カテゴリー

稲子の湯エイドに到着したオイラ。

やっと……やっと宿願を果たしました

 

ここに公衆トイレがあることは

一昨年の大会で確認済み。

 

そーっと膀胱を揺らさないように

トイレに向かってみると……

 

大は並んでますが、小は一人しか

並んでないではありませんか!

地獄に仏、というか菩薩!

 

もう便器を破壊する勢いで

スッキリさせていただきましたよ。

ビバ公衆トイレ!

 

で、自我を取り戻して

ヨメと合流してみると……

 

結論。

 

今年のエイドは充実してる!

遅いランナーにも食べ物が

ちゃんと残ってる!

 

でした。

 

野辺山やチャレンジ富士五湖を

開催しているウェルネスさん。

正直、エイドのしょぼさだけは

どうにかならないものか……

と、思っておりました。

(エントリーフィーが

なかなかのお値段だけに!)

 

野辺山もチャレ富士も、

遅いランナーは給食にありつけないのが

普通だったんです。

(チャレ富士のカステラエイドは、

都市伝説だと思ってました)

 

が、しかし。

 

今年のエイドは、どこもかしこも

必要十分な補給があるでは

ありませんか。

コーラも一昨年は一箇所しかなくて

(しかも売り切れ)

切ない思いをしたのに、

今年はあちこちで見かけます。

これなら満足です!!

 

この先のエイドを見てからでないと

まだ最終判断は下せませんが、

ここまでの充実ぶりを見ると

今年の野辺山ウルトラマラソンには

期待しても良さそうです。

 

ということで、次は42km地点の

第二関門を目指します!

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました