2017つくばマラソンマンガレポートその06

カテゴリー

時計をしないということは、何も

しなくて良いということではありません

 

 

むしろ自分の感覚に色々問いかけたり

体調を見極めてどこで仕掛けるかを

考えたり、本当ならすることが

たくさんあるはずなんです。

 

が、しかし。

 

しばらく走って、ヨメを前方に

見つけたオイラ。

 

そのまま、何も考えずに

ぼーっとついていくという

ダメなパターンにはまってしまいました。

 

両足との対話ももちろん断絶。

 

さらにペースをヨメまかせにするという

主体性ゼロの行動。

 

オイラ、時計をはずしたのは、多少

なりとも前向きな理由だった

はずなのですが(泣)

 

人間、楽な方、楽な方へと

流れるものですね……

 

とほほ

 

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

Youtubeはこちらです!



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました