東京マラソン2017ボランティアレポートその13

カテゴリー

キレイな声援ができるようになったオイラ

精一杯応援するのですが……

 

去年に引き続き、またしても中国の方が

全然声援に応えてくれません。

 

「かーゆー!」

 

「かーゆー!」

 

中国語で「頑張って」を意味する「加油」

義母と全力で応援するのですが、

ひたすらなしのつぶて……

 

 

で、後日わかったことなのですが、

なんと加油と書いて、

 

 

ジャーヨウ

 

 

と読むらしいのです(泣)

 

 

オイラ、知らずに去年からずっと

かーゆーと叫んでおりました。

 

ひー!

なんてお恥ずかしいっ!!

 

 

韓国の方にもファイティン! と

ずいぶん叫んだのですが、こちらも

なしのつぶて。

 

多分、ファッティンとか、パイティンが

正しい発音だったようなんです。

とほほ……

 

付け焼き刃がボロボロと崩れ去る

オイラなのでございました。

 

 

でも、台湾の方は、「たいわーん!」

と叫ぶと、ほぼ100%

笑顔を返してくれたので、どうやら

タイワンは通じる様子でした。

 

まあ、タイワンって、全然励ましてる

言葉じゃないんですが(泣)

 

でも、コミュニケーションが取れたのは

本当に嬉しかったですよ!

 

明日は義母の生態について、もう少し

掘り下げます

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました