2016富士山頂往復マラニックレポートその56

カテゴリー
1400

伝法の立体交差(正式には富士I.C交差点)
を、無事右折したオイラ達。トボトボ歩きます
ここからは海のすぐそばまで、ひたすら
5kmをまっすぐ進むのですが……
オイラはもう時間内完走は無理だと思って
いたので、嫁が倒れたりしないかだけ注意して
歩いておりました。
「それにしても、前後にランナーさんが
いない……」
のが、気になった点。
富士山頂往復マラニックという大会が、
本当にやっているのか? と思うくらい
二人ぼっちです。
これ、地味に精神的にくるんですよね。
ああ、最後尾か……という不安感。
まあ、完走が難しい位置にいるのですから
二人ぼっちも仕方ないのですが。
で、しばらくそうやってトボトボ歩いていると、
なんだか違和感を感じました。
「あれ? 」
と思って腕時計を見てみると……
なんと!
嫁が9分台で歩いているでは
ありませんか!!!
さっきまでより、1kmで6分も
短縮しております!
ヒーーーー!!!
実はオイラ達、この大会に向けて
“速く長い時間歩く”
という練習を何度もこなしておりました。
もしかしたら、その練習の成果が
ここに来て嫁に出てきたのかも
しれません。
まあ、実際は気温が下がったことで
嫁が息を吹き返してきた……
ということだと思うのですが。
あとマンガは残り3回。
ギリギリランナーズのオイラ達の
明日はどっちだー!

 

Twitterやってます

Instagramも復活中

アニメYouTubeはこちらです

動画YouTubeはこちらです



 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました