2016富士山頂往復マラニックレポートその36





You may also like...

14 Responses

  1. ださべ より:

    膀胱ヤバくなるのわかります。僕は大の方もしたくなるので、顔色が紫や緑になってます。
    しかし、100年の恋があるなんて、とっても素敵だなぁと。我が家は…、おや、誰か来たようだ

  2. おっさんランナー より:

    >ださべさん
    100年の恋……は、単なる言葉のあやでございますね。恋愛感情…お互い遠い昔にはあったような気がするような、しないような……

  3. サイコアスロン静岡・選手会長 より:

    御殿場口の大砂走で催して、周りに人も少なかったから、ちょっとだけコースアウトして、何も遮るものがない所で堂々と携帯トイレを使ってきましたよ。
    まあ、この問題に関しては女性は不利ですね。ブリーフ&トランクスの「渋滞37㎞」を聴けば、男でよかったとちょっとだけ感じるかもしれないですよ。

  4. ナツオ より:

    とりあえず大じゃなくてよかったですね。

  5. けいちゃん より:

    BIGの時はどうなってしまうのだろう。
    (=ω=;)

  6. 梅里 より:

    PETボトルではなかったんですね。長丁場は切実な問題ですよね。オイラも苦労しています。

  7. しーいーまりー より:

    携帯トイレで、ってとこがすごいです!我が家はピンチ時は常に木陰だった気が…笑

  8. おっさんランナー より:

    >サイコさん
    確かに女性はさらに難易度が高いですね(というか無理かも)渋滞37kmという曲があるとは、なんとも膀胱が痛くなりそうなタイトルです……

  9. おっさんランナー より:

    >ナツオさん
    大はさすがに無理な気がします。そうなったらどうして良いのやら。

  10. おっさんランナー より:

    >梅里さん
    梅里さんも苦労してましたか。富士山は木陰がないので本当に困りますね。

  11. おっさんランナー より:

    >しーいーまりーさん
    登山だとおトイレはキジ撃ちなんていうらしいですね。オイラ基本的にはかなりトイレは我慢できる方だと思うのですが、今回もアウトでした(泣)

  12. おっさんランナー より:

    〉けいちゃんさん
    大きい時のことは考えたくありませんね(泣)

  13. だぶ より:

    自分の場合、大会関係なく近いものですから切実な悩みとして身につまされる思いです。
    フル以上の大会前はカフェインを抜くとか、するんですがあまり効果がありません。
    「携帯...」次回のオーバーフルの大会はそっとバックに...(-_-;)

  14. おっさんランナー より:

    >だぶさん
    今回は高山病対策として、かなり飲みながら登っていたんです。登り
    途中の山小屋でも買ってましたし。よく飲んでよく出すのが、高山病対策にはいいらしいんですよね。で、こうなってしまいました(泣)それにしても、結局は場所ですね。トレイルの大会でもレース中は前後にランナーがたくさんいるので、やっぱり場所の確保が難しいと思います。