2016キタタン(北丹沢山岳耐久)レポートその10





You may also like...

26 Responses

  1. より:

    水分とエネルギーの補給が足りてないだけかと。此処まででスタートから3時間半位ですよね?
    最初の1時間位はまだ体内グリコーゲンに余裕がありますが、ハンガーノックを避けるためにスタート1時間後位からはジェルを取り始めるとして、既に2時間以上経過。
    私なら500mlの自家製ジェル半分近く消費してますね。(わたしは4~5時間で自家製ジェル400~500mlです)
    山の中ではエネルギーの消費も時間管理ですから、何処までに何を食べる、飲むかは計画立てておかないと…
    そうしておかないと、余計に食料持ち過ぎたのか、足りなかったのか、丁度良かったのか解らないですよ~

  2. おっさんランナー より:

    >亀さん
    非常に参考になります。おっしゃる通りですね。かなり適当に補給していたことを大反省です。次の富士山頂往復は教えていただいたことの実践にピッタリなので、しっかり反映したいと思います! 自分にどのくらいのカロリーが必要なのか、その前の練習ロング走で確認しておかなければっ!

  3. ナツオ より:

    あんなになっても回復してるんですから、体がウルトラになってきてますね。
     でも悲劇が重なるんですか。そういうのは泣きっ面にハチですね。

  4. ゆり より:

    糖質制限などいかがでしょう。
    ラン仲間が糖質制限で体脂肪を使って走れるカラダ改造をして10キロ以上痩せ、ハセツネで補給は水だけでスポドリもなし、チャレフジ100キロでこれまた水だけで完走。北タンでも水だけだったそうです。
    私もゆる~い糖質制限でいつと間にか痩せました。無駄な空腹を感じず、食後の眠気もなく、非常に快適です。
    一時期お菓子がやめられずに困りましたが、糖質を断つと不思議と甘いものへの渇望もなくなり、人間、食事でいくらでも変われると実感しました。ネットでいろいろ情報が出てるので、一度読んでみてください!

  5. マック より:

    この時期のメンタルトーフは、薬味と醤油でサクッと食べられますからねぇ(^^;
    補給は永遠の課題ですね。トップ選手すら試行錯誤や苦労していますから…と理由ではありませんが私は適当です。まぁ深く考えずに何とかなりますよ。おっさんランナーさんは良く準備も考えられていると思いますよ。
    って私に語る資格なし(^^;

  6. たーこ より:

    私もゆりさんの意見と同意です。
    おっさんさんはかなり糖質依存の傾向があると思います。
    せめて砂糖だけでも減らしたほうがいいんではないかと・・・
    気持ち悪くなるのは、多分血流不足もあると思うんですが。
    おっさんさんはあちこちむくみがひどいので(笑)、その解消をした方がいいですよ。
    汗かきがひどいのも、汗腺が働いていない箇所があるということなので(特に脚と内蔵、首、頭等)、その部分の改善が必要だと思います。
    何故、糖質を暴食したくなるのか?
    多分ストレスMAXなんだと思うんです。
    疲労を手っ取り早く解消するのに糖質が有効なので・・・
    睡眠をとる時間が少ないのなら、こまめに横になるだけでも首、内蔵のストレッチになります。
    5分でもいいので休んでくださいね(^-^)
    レース中必要以上に水を取ると低ナトリウム血症(脱水)、ナトリウムの摂り過ぎは心臓、血管に負担をかけます。
    お二人共メンタルは十分に溢れてますよ(^◇^;)
    それ以上あったら倒れますよ(笑)
    そのメンタルを生かすためにも、体調を整えていってくださいね。
    ゆりさんの練習方法はランナーの基本的なやり方で、私もよくやります。
    フルマラソンでも、自分の脂肪を使えるようになれば補給食なしで走り切れますよ\(^o^)/
    偉そうに書いてしまいましたが、ただ今私も糖質依存症です( ̄▽ ̄;)

  7. ださべ より:

    うーむ、勉強になるブログですね。
    一朝一夕に解決するものではないので、出来ることから改善するしかないのかもしれませんね。(自分に対して言ってる)
    (終末… じゃなかった、週末に御嶽山というところの長い方の遠足に行って来ます)

  8. 晴れ男 より:

    富士山頂往復マラニックに参加します。
    基本的にエイドのないのは初めてなので、コンビニでこのくらい買えば良いかな~ なんて適当に考えていたのですが、まじめに検討し直さないといけないですね。
    夕食時にプシュッと1本開けるとかなり飲んでしまい、最後に何食べたか覚えていないくらいですので、糖質制限なんて夢の状態です。
    生活の改善も必要ですね。

  9. おっさんランナー より:

    >ナツオさん
    な、泣きっ面にハチ! ナツオさん、エスパーですかっ!?

  10. おっさんランナー より:

    >ゆりさん
    そ、そんなに糖質制限って効果が高いんですか!? オイラとけいちゃんさんとS君はスイーツメイツなので、糖質制限という頭がありませんでした。鉄の結束を誇ってきたスイーツメイツに、ヒビが入るときが来たのかもしれませんね……娘が今糖質制限ダイエットをしてるので、ちょっと調べてみます!

  11. おっさんランナー より:

    >マックさん
    上級ランナーのマックさんでも悩むのが補給の難しさですね。まず、今日うっかり買ってきてしまった“ふわふわクリームわらび餅”をどうするかですね……モグモグ。

  12. おっさんランナー より:

    >たーこさん
    ぎゃー! たーこ神様からの的確なご指摘、これはやはり糖質を制限しなければいけませんね……足の汗腺が全く機能していないのはご指摘の通りです。オイラ足に全く汗をかかないので「足がムレて臭くならなくてラッキー」くらいに思っていたのですが、危険な兆候なのですね。10km走ってもサラッサラのパッサパサです(泣)ストレスは、嫁に怯えているのが一番の原因? なので、嫁に少し優しくしてもらえるように頼んでみます。やはり糖質制限、調べなくてはっ。ありがとうございます

  13. おっさんランナー より:

    >ださべさん
    も、もしや信越五岳ではっ!? ひー! もうださべさんが手の届かないところに行ってしまわれました。というか、ださべファミリーは手の届くところにいる人がいません(泣)

  14. おっさんランナー より:

    >晴れ男さん
    野辺山であれだけの快走をされた晴れ男さんなら、完走は間違いなしですよ! オイラは3回目の参加なのに、まだ補給がイマイチ把握出来てません(泣) 今回はちょっと重くなってもしっかり給食を持って行こうかと思ってます。ビールはオイラ禁止なので、飲める幸せがうらやましいです!

  15. サイコアスロン静岡・選手会長 より:

    ヘタな本を読むよりも亀さん、たーこさんをはじめ読者さんのコメントをまとめた方がよっぽど勉強になるんじゃないか?って気分になりますよ。
    ボクは一応週に3回ぐらい、朝メシ前にひとっ走り(4~10㎞ぐらい)してるけど、フルでは補給なしだと厳しいし、過去に20種競技の10000m(20種目め)でハンガーノックやらかしたことがあるから、体脂肪をエネルギーに変える能力に難あり、でしょうね。一応体脂肪率は11%あるから、エネルギー源がないってことはないはずなんですけどね。

  16. おっさんランナー より:

    >サイコさん
    11%なら平均からしたらかなり低いじゃないですか。オイラ、17%くらいあります(泣)きっと家の体重計は古くて壊れているのだと信じております。朝ごはんの前に運動するっていうのはいいですね。ハラペコランは効果があるとどこかで聞いた気がします。何しろ健康的!

  17. だ~まえ より:

    ボクも甘いもの大好きですが、先日の健康診断では体脂肪7%台、中性脂肪の基準値が50~149のところ36しかありませんでした。
    ちゃんと食事はしてますが、栄養不足?エネルギー不足にならないように補給は見直さないといけないなあと、皆さんのコメントを見て思いました。

  18. おっさんランナー より:

    >だ~まえさん
    う、うらやましいっ! オイラ中性脂肪にHマークが付いております。要観察の2判定です(泣)

  19. より:

    腹ペコラン(朝食前の飢餓状態での練習)やる時は気を付けてくださいね。
    水分やミネラルはしっかり摂ること、ハンガーノックになる可能性があるから、ちゃんといざという場合のエネルギーになるもの(ジェルとか黒糖とか)持って走ること、でしょうか。
    出来れば周回コースみたいな方が安心かも知れません。慣れてくると10~20km位は行けるようになりますが、ペースは加減する必要がありますよ。
    最初はハンガーノックにならないペースを見つける、位のゆっくりペースで良いかも知れません。手の痺れとか視野が狭まるとか、ハンガーノックの兆候が出たら無理しちゃダメですよ。そうなったらジェルを2~3つ飲んで15~20分位は休まないと回復しません。即効で効くのはブドウ糖。口に入れたら直ぐに回復し始めます。
    例えばですけど、歩きならエネルギー補給無しでもかなりの距離は歩ける筈なんですよ。ペース上げて負荷が掛かるから血中の糖を使い過ぎてハンガーノックになる訳で。
    更に酷くなると筋肉分解しちゃいますから、くれぐれも慎重に。
    脂肪落としたいとか、脂肪を使えるようなエネルギー代謝回路を伸ばしたいなら長距離縦走が一番のお勧めです~

  20. けいちゃん より:

    本日遅ればせながら、体脂肪率20%越えのスイーツメイツが来ましたよ。(笑)
    余計な補給を避けるためには糖質制限なんですね。。。勉強になります。
    でも無理っす。。。(泣)
    奇跡的にサブスリーとか目指せるようになった時に検討します。(^_^;)

  21. おっさんランナー より:

    >亀さん
    オイラ、朝食前の腹ペコランと聞いて、その辺のコンビニくらいまでチョット……って感じかと思ってました。腹ペコランってそんなにすごいものだったのですね(泣)筋肉分解するまで追い込むとはっ! 意識が違いすぎましたっ

  22. おっさんランナー より:

    >けいちゃんさん
    オイラも嫁から「あんたが甘いものを制限するなんて無理なんじゃない?」と言われました(泣)昔っから甘いものには目が無いんです。砂糖抜きは、オイラの生き方を変えるに等しい難問。果たして!? ちなみに今、家のテーブルにはコストコのティラミスがでーんと鎮座してます(洗面器くらいの大きさです)まずはこの誘惑に堪えなければっ。ああっ! 気がついたらスプーンが右手に!

  23. けいちゃん より:

    ヤバい、何て美味しそうなんだ~。
    ええ、手が出ますとも出てこそのスイーツメイツです。そんな私は会社でおすそ分けで貰ったジャガポックル×2、パティシエのりんごスティック、そして極めつけは食べ始めたら止まらない熊本を救う黒糖ドーナツ棒の誘惑に。。。(笑)

  24. マック より:

    再投稿スミマセン
    ださべ軍団はおんたけ100マイルですかねぇ。、いつかは挑戦してみたいと気持ちはありますが身体ついてこれず…
    糖質制限などためになる話が多いです。
    ですが、私的には走る動機が暴飲暴食するため&小麦粉と糖類ラブなので申し訳ない気持ちです。
    そんな私は一流の中流を目指しているので上級ではないです。
    単なるおっさんでございます(^^)

  25. おっさんランナー より:

    >けいちゃんさん
    ジャガポックル美味しいですよねー! オイラ、じゃがりこよりさらに好きです。黒糖ドーナツ棒って、ゲタンハみたいなものでしょうか? 牛乳との相性が最高そうですね! じゅるる

  26. おっさんランナー より:

    >マックさん
    グハッ! おんたけ100マイルでしたか。100kmより長かった(泣)すいません……。そして一流の中流! なんてステキな言葉でしょう。マックさんが考えた言葉でしょうか? センスありすぎです。となるとオイラはポンコツエリートを目指さねばっ