2016丹沢ボッカ駅伝マンガレポートその05





You may also like...

30 Responses

  1. けいちゃん より:

    あわわ、過去2回の経験からのスペアキーの隠し場所のネタバレとか。。。(・・;)

  2. ランそら より:

    少しの給水しか持たずにスタートしたおっさんランナーさんも心配ですが、屋根のない3区、4区で待つお嫁さんMr.Hさんが心配です。雨の中での山登り、雨と汗対策はしっかりしたほうがいいですね。富士山頂ウルトラの時は対策されたんでしょ?
    私は今まで山登りランしたことがないので、装備がわかりません。ゴアテックスという言葉があったので調べてみました。ゴアテックスを使ったモンベルのトレントフライヤージャケットというのがありまし。富士山頂用に用意しておいたほうが良いでしょうか?

  3. ナガイモ より:

    この時はバケツをひっくり返した大雨でしたね~。
    ただいま八重山です。
    ロングの部でおっT二人声援送りました!
    そろそろショートスタートです!

  4. ナツオ より:

    そんな雨の中で登ってって待ってるってのも大変ですよね。私はいまのところ山行きませんが、アウトドア用のウエア、高機能のやつ、いろいろ物欲をそそられますね。価格をみてまあいずれ、って思って終わりますが。

  5. マック より:

    この駅伝で気になっていたのは、途中のランナーはどうしているのかでした。出番までも試練ですね。
    トレントフライヤーは軽いのでトレランの定番ですね。価格もそれほど高くないので人気ですが、ゴアテック自体が高価なので気軽に買えないですね。
    で、ゴアテックが必要かどうかは、高性能高級カッパですから、もちろんあった方が良いがそこまで必要かと、意見が分かれるところですかね。
    トレランの大会などではレギュレーションで耐水圧が定められているので必要不可欠ですが、安全に関わるので本当に難しい質問です。
    個人的な見解では、これからの使用頻度が高く安全度を重視するのであれば必要ですが、そうでもなければゴアテック以外の素材でも防水性能のあるモノもありますのでご検討を。と長文失礼しました・・

  6. じぇっと より:

    なるほど、6月頭じゃ雨の山の上で屋根無いのは寒いですね。3区4区のランナーは1区スタート時点でまだ登ってる途中になるように移動のタイミングを遅くできれば、体冷えないうちにたすき渡しできるのでは?と思いました。でも、初参加だとそのあたりの加減も難しいんでしょうね。

  7. 梅里 より:

    速度非重視で空いている場合は傘差したらどうでしょうか?
    雨の日はたまに傘さして走ります。
    嫁さんの手芸技でリュックサックに縛り付けたら両腕フリー。

  8. おっさんランナー より:

    >けいちゃんさん
    これを機に生まれ変わり、もうキーを隠さないことにします! 頑張れオイラ!

  9. おっさんランナー より:

    >ランそらさん
    通常、じっくり一箇所に1時間以上止まるということはありませんので、駅伝ならではの特殊な状況だったとは思います。ゴアテックスは着ている方が本当に多いですね。でも富士山の場合は天候が荒れたら、オイラは速攻で下山しますです(笑)オイラはビビリなのです!

  10. おっさんランナー より:

    >ナガイモくん
    ナガイモくんはゴアテックス着てましたよね? ゴアが高くて買えないおっさんでございます(泣)

  11. サイコアスロン静岡・選手会長 より:

    レポ読んでたら20㎏背負って登坂・登山やってみたくなったから、とりあえず会社の後輩(56㎏)を背負って本社ビルの5階まで階段で登っておきました。
    雨具はミズノのベルグテックを使ってます。耐水圧30000、透湿性16000(メーカー発表)、上下650g。競技用にはちょっと物足りないかもしれないけど、1万5000円でお釣りがくるし、一般的な登山なら十分対応できるだけの性能はありますよ。

  12. おっさんランナー より:

    >ナツオさん
    レインウェアは高性能のものが多いですが亀さんも「トレイルランで内側が濡れないというウエアは無い」とおっしゃってました。汗をかく量が多すぎなんですよね。オイラ達はモンベルの超軽量レインウェアを使っております。

  13. おっさんランナー より:

    >マックさん
    そうなんですよね。ゴアも結局は汗で内側がびしょ濡れになると聞きました。そうなると、一番良いのは待ち時間があるなら着替えをしてしまう事なんですが……女性はその着替える場所が無いというのがネックのようです(一番冷たくなるのが下着らしいので)嫁はファイントラックの下着を着てるんですが、それでも汗で冷えてしまったそうですよ。今回は良い勉強になりました!

  14. おっさんランナー より:

    >じぇっとさん
    それが、中継地点の集合時間がやたらと早いんです! で、3人は時間厳守で登って行ったので待ち時間が1時間以上出来てしまったんですよね。ちなみに慣れた方はゆっくり集合だったそうです。ルールはありますが、おおらかな大会なんですよね。

  15. おっさんランナー より:

    >梅里さん
    そう! そこなんです! Mr.Hはしっかりと傘を持っておりました。頭は常に柔らかく……ですね。

  16. おっさんランナー より:

    >サイコさん
    な、何をやってるんですか! 56kgって!(驚愕) レインウェア情報はナイス! ありがとうございます。やはり使っている人の生の声が一番参考になりますね。

  17. しもべー より:

    雨のなか山の上で待ってるのは辛いですね。20kg担いで登るだけでも修業なのに…。参加するなら1区が良さそうです!
    今日は八重山トレイル参加してきました。スタート直後にナイスおっさんの掛け声が聞こえてチラッと見えたのですが、ナガイモさんだったのですね!フサフサイケメンだったので、もしや…と思っていたのですがやはり。参加された皆さん、お疲れ様でした!

  18. おっさんランナー より:

    >しもベーさん
    ナガイモくんに「おっさんTシャツの人がいたよ」と聞いていたのですが、しもベーさんだったのですね。完走お疲れ様でした!八重山はひたすらつらいコースなので、完走した時のホッとする感じがひとしおですよね。でも今日は相当に暑かったのでは……!? ゆっくり休んでくださいー

  19. でぶランナー より:

    ボッカとは関係ないのですが…
    私も八重山行ってました。トレイル入る直前に「ナイスおっさん」が2連続で聞こえてきました。ナガイモさんの声だったんですねー。
    そしてしばらく2人のおっTを追いかけましたがすぐ消えてしまいました(笑)
    爽やかな後ろ姿しか見ていないのですが「しもべーさんかも」と直感したんですが、当たってましたね(笑)

  20. ボクちゃん より:

    ナガイモさんに声掛けしてもらったもう1人はたぶん私です。しもベーさんにもお会いしてナイスおっさんさせてもらいました。

  21. おっさんランナー より:

    >でぶランナーさん
    おおっ! 八重山お疲れ様でした! さすがロングの部だったのですね。オイラ達も出たかったのですが、以前と日程がズレてしまったので出られなくなりました(泣)また月アタマに戻していただきたいです……

  22. おっさんランナー より:

    >ボクちゃんさん
    野辺山の疲れもまだ抜けきらないこの時期、心が折れると有名な八重山に参戦されるとはさすがです! 今日はかなり暑くてキツさ倍増だったのではないでしょうか? オイラ達もそろそろ暑熱順化しておかないと……あわわ……

  23. きりん より:

    八重山に参加された皆様お疲れ様でした。私も八重山ロングに参加して無事完走できました。おっさんTシャツではなくキリンTシャツでしたが…
    >しもべーさん
    お会いできて嬉しかったです。最後はしっかり抜かされちゃいましたね^^;

  24. おっさんランナー より:

    >きりんさん
    おおっ! まさかきりん正装でご参加だったのですか?(きりんさんの正装とは、アタマにキリンのぬいぐるみ装着です)しもベーさんときりんさん、どちらもきっと好タイムでの争いですね。さすが!

  25. T中 より:

    まさに命の水ですね!(*_*)
    会のスタッフさんで元クライマーの方は
    ぼ○ふらの泳いでいるお水を飲んで
    生きながらえた事があるそうです!(-_-;)
    同日、ワタクシも王滝でびちゃ濡れでした!(笑)

  26. おっさんランナー より:

    >T中さん
    す、すごいですねクライマー列伝! オイラは極限状態になったら真っ先におだぶつになりそうです(泣)

  27. より:

    トレントフライヤーは私も使ってます。値段、性能、軽さ、暖かさのバランスの取れた、使い易いレインウェアです。(もっと軽いとか、透湿性あるとか、色々有りますが…)
    モンベルのアウトレットなどで型遅れなら更に安く買えたりします。
    多くの透湿性素材は経年劣化しますから、消耗品と考えましょう´д` ;

  28. だぶ より:

     これは困った展開ですね。
    『何もない』というのは、かなり厳しいですね。途中にエイドがないとなると...車の鍵が手に入ったこと、ましてや、車の中にドリンクがあったこと。これってかなりのラッキーポイントですね。
     このラッキーポイントを使って、レースを展開させたいですね~~^^

  29. おっさんランナー より:

    >亀さん
    亀さんのアドバイスはかなり参考にさせていただきました。トレイルランニングはかなり特殊な使い方なので、高価なレインウェアを着ても結局中がびしょ濡れになる……というのは目からウロコでしたよ。これからもよろしくお願いします!

  30. おっさんランナー より:

    >だぶさん
    オイラ基本的にビビりなので、手ぶらは不安で仕方ないんです。何とかなってよかったですよ!