2016野辺山ウルトラマラソン参戦記その04





You may also like...

34 Responses

  1. T中 より:

    知らない人が見たら事故現場と
    思ってお花をあげたりは(-_-;)(笑)
    本当に皆さん素晴らしいです(^-^)

  2. ナツオ より:

    湘南ボランティアさん、とっても心強いボランティアのエキスパートって感じですね。しかも全体の3分の2ぐらいのところでも応援されるって、シビれます。

  3. 湘南ボランティア より:

    わぁ~!登場させていただいて光栄です。
    実はおっさんTシャツ別の場所に掲示していたら事情を知ったボラ仲間が、こっちの方が目立つからって変えてくれたんですよ。

  4. ねこあし より:

    湘南ボランティアさん、ナイスです~♪
    …でも…前に人が立って応援してたりしたら…見えない…

  5. Jimmy より:

    ただの仕事でも遠征するのは大変なのに、交通費も全て自腹ですよね。
    本当に頭が下がります。

  6. しもべー より:

    71km地点、レースのなかでも相当苦しいあたりですね。
    待っていてくれる人がいるから挑戦できる、挑戦している人がいるから一緒に頑張りたい、、応援って素晴らしいです(感涙)
    湘南ボランティアさん、格好いい~

  7. マック より:

    なんでしょう…この抜群の安心感のある感じの湘南ボランティアさん。こういう方に大会は支えられているのですね。
    それしにしても、おっさんランナーさんの周りには良い人が集まりますね。
    ヘンタイさんや文字化け組もいますが、むしろ増殖中?(^^;

  8. マー より:

    湘南ボランティアさん素晴らしい~!!
    知ってるランナーには絶対嬉しいですよね。
    長いレースでは特に、ちょっとした会話とか仕掛けがパワーになったりしますもんね(^^)b

  9. けいちゃん より:

    コレは嬉しすぎるサプライズですね、関門に辿り着いた時必ず泣きます。(T ^ T)
    初マラソン(ハーフ)の時、ヒーコラヒーコラバヒンバヒン状態の私が、地元の子供達の声援に感動し、号泣しながら走ってた事を思い出しました。
    今となってはその感動も。。。
    果たしてウルトラまで距離を延ばせる日が来るのでしょうか?(笑)

  10. 鈍足親父 より:

    何事にも代えがたい心の支えにもなり,ありがたいことですね。
    湘南ボランティアさんと,素晴らしい!

  11. だぶ より:

     湘南ボランティアさんのように、裏で大会を支えていらっしゃる方のおかげで、自分は走らせてもらっている、と改めて感じました。

  12. ろっし より:

    湘南ボランティアさん素晴らしい~!
    4コマ目は、必ず来てくれる!そう信じている顔に見えますね!
    こういった方々に支えられて、走れている事に本当に感謝です。

  13. サイコアスロン静岡・選手会長 より:

    3年前までのチャレ富士で、105㎞/112㎞の看板に「ボランティアに感謝の気持ち」ってメッセージボードがありましたね。残り7㎞の所でこのメッセージ、空気読みすぎでしょ。
    ボランティアのみなさんにも完走メダルならぬ「完遂メダル」贈りたいですね。

  14. 湘南ボランティア より:

    何やら皆さんにお誉めの言葉を頂き恐縮至極です。ありがとうございます。
    マラソンボランティアを始めて8年目になります。たくさんの大会を経験して来ました。
    その中で日頃の練習、鍛錬を重ねたランナーの皆さんがフラフラになりながらゴールされる姿に元気を貰い、「自分はまだまだ努力がたりないなぁ~」と反省している自分がいます。
    おっさん嫁さんとはチャレ富士でリタイア救護されたエイドで活動していたのがご縁でお友達になりました。
    今回の大会は3年ぶり2度目のボラ参加でしたが、ろっしさんが言われているように会えることを信じ、休憩・食事中も見逃さないように関門から目を離さないようにしていましたよ。

  15. 晴れ男 より:

    真ん前を通りながら、まったく気づきませんでした。申し訳ありません。
    きつくなると視野が狭くなってしまいます。もっと余裕を持って走れるよう精進しなければと思います。

  16. pink_man より:

    71kmエイドは20分もだらだら休憩していたのに
    おっT全然気が付きませんでした~。
    大会はボランティアさんがいてなりたっているので
    皆様に感謝感謝です。

  17. ださべ より:

    ボランティアの皆さんには本当に感謝しかありません。
    はっきり言って、自己中心的な性格の僕にはできません。
    忙しいのに律儀にコメント返しされるおっさんさんも凄いですし、湘南ボランティアさんの爪の垢を煎じてジェルに混ぜて補給させていただきます。

  18. おっさんランナー より:

    >T中さん
    なるほど……その発想はございませんでした

  19. おっさんランナー より:

    >ナツオさん
    どこに配属されるのかは、当日にならないと分からないとか。偶然ドラマチックな場所に配属されるところが、さすが湘南ボランティアさんですね。

  20. おっさんランナー より:

    >湘南ボランティアさん
    今回はわざわざオイラ達のために野辺山に戻ってきていただき、感謝、大感謝です! マンガではこの後また登場していただきますので何卒宜しく御願い致しますー

  21. おっさんランナー より:

    >ねこあしさん
    マンガの描き方が悪かったです(泣) 実際はこの場所、応援ポイントにならないところなので、非常に良く目立つんですよ。というかこの大会、応援ポイントが少ないんです。やはり山の中が多いですしね。

  22. おっさんランナー より:

    >Jimmyさん
    そこなんですよね……野辺山のボランティアは、他の大会に比べてもかなりキツイのだとか。本当に頭が下がります

  23. おっさんランナー より:

    >しもベーさん
    本当ですね。ただ問題は、ボランティアポイントが当日発表になるので、オイラ達は走ってみないと湘南ボランティアさんがどこにいるのかわからないんです。東京マラソンのように事前に分かるとさらに良いのですがっ!

  24. おっさんランナー より:

    >マックさん
    湘南ボランティアさんは、ボランティア会の生き字引と言っていいくらい経験が豊富なんです。本当にカッコイイですよね。そして、オイラのお知り合いのラン仲間さんは、これまた人柄の良い方ばかり! そこは自慢できますよっ

  25. おっさんランナー より:

    >マーさん
    まさにおっしゃる通り。ウルトラは特に気持ちが重要なので、応援は本当にパワーになります

  26. おっさんランナー より:

    >けいちゃんさん
    けいちゃんさんも初マラソンで泣きましたか。オイラも泣きました。そんな人がウルトラを走ると、号泣間違いなしですよ……

  27. おっさんランナー より:

    >鈍足親父さん
    オイラもまたボランティアをやりたくなりましたよ。少なくとも来年の東京マラソンは、落選したらまたボランティアしますー

  28. おっさんランナー より:

    >だぶさん
    おっしゃる通りです!

  29. おっさんランナー より:

    >ろっしさん
    ボランティアさんがいなければ、どんな大会も開催は不可能。そう考えると、本当にすごい存在ですよね。なのでオイラはせめてコップだけは投げ捨てないようにしよう。お礼は必ず言おう。といつも思っております。

  30. おっさんランナー より:

    >サイコさん
    おお……そんなメッセージボードが。グッときますねー。そして完遂メダル! それは素晴らしいアイデアです!

  31. おっさんランナー より:

    >湘南ボランティアさん
    そういえば、初めて嫁がお世話になったのは、まだブログを始める前のチャレンジ富士五湖でしたね。あの時はリタイアした嫁がお騒がせしました(泣) そして今回も本当にありがとうございました。今度大会じゃなくお会いしたいです!(大会だとゆっくりお話もできないので~)

  32. おっさんランナー より:

    >晴れ男さん
    ああ……それはありますね……オイラもよくとぼとぼと下だけ見てることがあります。でも今回は、エイドに立ち寄るたびにTシャツと黄色いタオルを探しておりました(笑)

  33. おっさんランナー より:

    >pink_manさん
    おっさんTシャツは入り口にあったので、中に入ると気づかないのも仕方ないかも。オイラ達のように事前に聞いているとすぐ気付くかもしれませんね。20分休憩とは、もしや温泉に入られたのですか!?

  34. おっさんランナー より:

    >ださべさん
    爪のアカをジェルに入れるという発想がもう凄すぎます(笑)さすがアカインバー! あ、違った。あれは中の人などいませんでしたね。ええ。