2016板橋Cityマラソンマンガレポート10





You may also like...

27 Responses

  1. T中 より:

    ヘロヘロですね~(>_<) オチはまさかの伝説のボードゲームネタ! 最初のルーレットで全てが決まると言う まさに人生ゲーム((((;゜Д゜))) 弁護士になれないと…とか(-_-;) 今考えると怖いゲームでしたね(?_?)

  2. ナツオ より:

    こうして、おっとさん、さる隊長さんの連続応援があると非常に心強いですね。それでも激落ち君変身してからじわりじわり、って、よほど調子が悪かった、しかいいようがなく・・大会で走るときにいい調子を持ってくるって、思ったよりムズカシイっすよね。
    ボードゲームってググると、なんかいっぱいあるんですね。今でも人生ゲームは人気あるみたいで。

  3. けいちゃん より:

    人生ゲームマラソン版とか面白いかもです。

  4. けいちゃん より:

    人生ゲームマラソン版とか面白いかもです。

  5. マック より:

    ち…縮んでいる。むしらなくても小さくなっているような…
    ヘロヘロになりながらも、サブ4で収まるように走れるのは、力がある証拠ですよぉ。ちなみにおっさんランナーさんは勘違いされていますが、私はまだまだ凡人レベルですよ。変態…超人レベルは、赤い軍団あたりですから(ニホンゴワカラナクナリマス)。私的には凡人レベルが心地よいのでキープしたいところです。
    ボードゲームやすごろくのゴールの1マス手前は、大抵大落とし穴的な内容が定番です(スタートに戻るとか)
    応援を力に落ちないようゴールへ(^^)
    はっ!後ろに嫁さんが迫っている

  6. えきよこ より:

    たぶん、うちの夫が、物凄く親近感を抱いてこのレポを読んでいると思われます~
    後ろから迫り来る足音に怯え…敵は自分なのか?身内なのか?
    えっ?私達←達です、達!!は敵か?

  7. Jimmy より:

    コースが単調で、モチベーションを維持するのに苦労するのが河川敷マラソンの怖さですね。
    でも、温かい応援のお陰で、漫画もマラソンも退屈しないでゴールに近づきつつあるのは、それもこれも、おっさんの漫画の才能と、人格の為せる技ですね~。
    あとは、最後までイーブンペースで走れるようになれば完璧なんですけど、そうするとスポ根マンガになってしまいますかね(笑

  8. ねこあし より:

    人生ゲーム!
    私は、バッドエンディングの「貧乏農場」が問題になった、初代で遊んでいましたよー♪
    この頃、お隣のお嬢さんと遊ぶのですが、仕事の内容も住宅事情も、昔とぜんぜん違っててビックリです!バッドエンディングでも「開拓地」ですから!
    マラソン人生ゲーム…面白そうですね!
    「最初に飛ばし過ぎて2回休む」とか、「ランナーチップを付け忘れて最初に戻る」とか…なんだか書いてて悲しい…

  9. おっと より:

    はっ、激落ち君の苦悶な表情が、そのままあの日のおっさんランナーさんに重なりますww 。続きが楽しみです。まさかの人生ゲーム「ゴーストタウン」行きにならないことを祈ってます。
    若潮に続いて出演させていただき、大感激です。ありがとうございました!
    そうそう、先日も佐倉へ応援に行ってきたのですが(KFCトレランと悩みまくりました)、ミッフィーを被ったおっTの男性ランナーさんと併走されていた女性ランナーさん、25km地点で声掛けさせていただいたのは私です!ナイスランでした(^o^)/。

  10. さる隊長 より:

    とても辛そうな激落ち君…確かにこんな感じでしたね。応援が少しでも力になったのなら嬉しいです。そして、諦めずにサブ4を目指すところはさすがです!
    追いかけていた嫁さんランナーさんは、調子良さそうにでしたねー。
    さて、この後はどんな展開が?

  11. だ~まえ より:

    人生ゲームでドツボにはまると、3回連続で1とか出たりしますが、まさにその状態でしょうか?
    そういえば、物置に人生ゲームあったはず…ひさしぶりにやってみます。

  12. おっさんランナー より:

    >T中さん
    オイラ子供のころ、ずっと欲しかったんですが買ってもらえなかったので、結婚してから買った時に感激した覚えがあります。嫁と子供達とは遊びまくりましたよ。オイラはいつも最後に宇宙旅行に行ってしまい、25万ドル払うはめになるのですが(泣)

  13. おっさんランナー より:

    >ナツオさん
    大会に万全の調子で挑む事の難しさ……実はこれが一番難しいのかもしれません(泣) 人生ゲームはたくさん種類があるんですよね。オイラの家にあるのは普通のヤツです

  14. おっさんランナー より:

    >けいちゃんさん
    はっ! 人生ゲームマラソン版……天才ですか!?

  15. おっさんランナー より:

    >マックさん
    マックさんは凡人の夜王様だったんですね……でも王様なので……やっぱり特別な気が。赤い人は最近二人いらっしゃるのですが、どちらもへんた……げふんげふん。 オイラは最後のコマで宇宙旅行をするのが定番です(泣)

  16. おっさんランナー より:

    >えきよこさん
    えきよこさんと旦那様の関係性が、涙なくしては語れません(泣)湾岸スキーヤーさんとはおいしいお酒が飲めそうです(オイラ飲めないんですけど(泣))

  17. おっさんランナー より:

    >Jimmyさん
    あと何キロ走れば応援がある! と思える幸せ……河川敷コースのドーピングだと思いましたよ。思えば初マラソンでは応援が無かったのも心が折れた原因かも。 オイラのマンガは、頑張って、頑張って、結果が出ないマンガです(泣)

  18. おっさんランナー より:

    >ねこあしさん
    貧乏農場! ゴール手前の決算日、勝負をかけてルーレットに失敗するとたどり着くあの場所ですね。億万長者になるか、貧乏農場主になるかという超シビアなゲームでした(泣) ランナー人生ゲームなら、リタイアバスになるんでしょうか? 完走か、リタイアか……オイラ、マジメにランナー人生ゲームを作ってみたくなりましたよ。既存の人生ゲームにプリントアウトしてかぶせてみようかしら……

  19. おっさんランナー より:

    >おっとさん
    当日は応援ありがとうございました! 25kmを過ぎてからは、ひたすら「おっとさんがこの先に……」と思いつつ走っておりましたよ。 佐倉の応援もお疲れさまでした!

  20. おっさんランナー より:

    >さる隊長さん
    くっ……やはり嫁の調子は良さそうでしたか。でもさる隊長のおかげで、また少し力が出ましたよ。ありがとうございます!

  21. おっさんランナー より:

    >だ~まえさん。
    オイラ、なぜか毎回1が出るので「細工でもしてあるんじゃない?」と疑った事がありますよ。先にどんどん進んでいく家族に、おいしい職業を全部取られてしまうのです(泣)

  22. さりー より:

    4キロ地点で応援して大満足して一杯飲んで早々に帰っちゃってごめんなさい…(笑)

  23. おっさんランナー より:

    >さりーさん
    サプライズ応援していただき、超大満足です! ありがとうございましたー

  24. hiro より:

    あぁ、痛々しい激落ち君。応援で元気をチャージしたくなる気持ち…よぉーーーくわかります。
    なぜって、こないだの佐倉で気持ちよい走り⇒からの激落ちhiroに変化っ☆彡.。
    il||li_| ̄|○ il||li
    ゴールまでの展開、私と同じでない事を祈ります( ー人ー)|||~~~ ナムナム
    こちらのブログをお借りして…
    マイメロはミッフィーやキティによく間違われますが、この方は40sおやじ師匠ではなかろうかと。
    おっとさん、及び湾岸スキーヤーさんとえきよこさん、さりーさんもお見かけした様な…(^_^;
    ヘロヘロでろくに挨拶もできず、すみませんでした!応援、本当に励みになりました。ありがとうございました!!!

  25. おっさんランナー より:

    >hiroさん
    な、なんとhiroさんでも激落ち君に変身する事があるとは! そして40sおやじさんがマイメロの正体だとお知らせくださりありがとうございました。確かにオイラ達おっさん世代にはマイメロとミッフィーの違いがイマイチ分かってないかも知れません(泣)

  26. おっと より:

    わわっ、お恥ずかしいΣ(・□・;)。
    hiroさん、仰る通りマイメロとミッフィーを勘違いしておりました。さきほどこちらのブログのリンクから40sおやじさんのブログを拝見しましたが、たしかにその通りでした。
    いやはや、ほんとおっさん世代ど真ん中でもう(超赤面:おっさんランナーさんナイスフォローです笑)。またどこかでお会いできるのを楽しみにしてます!

  27. おっさんランナー より:

    >おっとさん
    それが当ブログでのおっさんのあり方かと思われます(笑)