2016板橋Cityマラソンマンガレポート04





You may also like...

24 Responses

  1. Jimmy より:

    この水門って、もしかしたら、小江戸大江戸で終盤に通る荒川河川敷のですかね?
    もしかしたら違うのかも知れないけど、走っても走っても、前に進まなかった、あの辛い河川敷を思い出してしまいました。

  2. おっさんランナー より:

    >Jimmyさん
    大江戸のコースは浮間船渡の駅を通過してから荒川に入るのですが、この水門はもっと下流川です。ただ、荒川っておっしゃる通り景色がどこも似たり寄ったりなんですよね。でも良いところもあって、それはコースが舗装されている事! 土ぼこりがたたないだけでかなりありがたいです。多摩川の大会は、土ぼこりで前が見えなくなり、メチャクチャのどがイガラっぽくなりますので(泣)

  3. なおまさ より:

    河川敷の風って・・・良く分かります(^^;)
    この後もしかして折り返しが有るんですか?
    上りの向かい風・・・(T_T)

  4. ナツオ より:

    追い風は誤解の元ですよね。あれ?ちょっと調子いいんじゃん?みたいな。でも暑いですよね。柴又100Kとか、ひたすら忍耐っぽいですね。

  5. マック より:

    わかります、河川敷地獄ですね。私は河川敷も周回コースも苦手です。たぶん、心の棒はポッキー程度の強度しかないので、潔く折れてしまうのです。

  6. さる隊長 より:

    岩淵水門が5km地点なんですね。ここから更に16kmも下流に走って折り返しですか…このコースはキツいですね。土地勘があるだけにそう感じます。
    週末の成木の家のイベント、私も参加させていただきます。ろっしさんと一緒に行きますよ!

  7. けいちゃん より:

    この水門は確か3年前はまだ未舗装でした。江戸川も荒川も土手で走ったところで、見えてる所になかなか辿り着けずのハムスター状態になります。(~_~;)

  8. えきよこ より:

    水門はかなり前からきちんと舗装されてましたよん♪
    私が板橋を走る時は、ケーズデンキが見えてきたら、もう少し!!と思って、復路はひたすら左みて、ケーズデンキ、カモーン!!と心の中で念じておりました。
    普段、折り返しコースばかり設定して走ってるので、以前のつくばや、板橋、マリンマラソンなどの方が好きだなぁ…

  9. ねこあし より:

    向かい風は、苦しくても帰りは追い風になるから!と思いつつ頑張り…追い風は~、折り返してからが向かい風になるんだろうな~と思いつつ…粛々と進むしかありませんね…
    私のいつも走っている線路沿いの道は…なぜか、行きも帰りも向かい風になります???

  10. マー より:

    板橋フル、2年前に走りました。
    初めてだったので、どこまで行けば折り返しなのか分からず、長いなーと思いながら同じ景色に飽き々してました。
    それでも川下へ向かう追い風で、前半は調子良く走れたんですけどね…。前半は…。。。

  11. だぶ より:

     自分は去年の春日部大凧マラソンで河川敷トラップに捕まりました(笑)
    ハーフなのですが、猛烈に熱くてとても厳しい思いをしました。
     雨、風、坂などランナーに厳しいシチュエーションって沢山ありますが、「風景が単調」っていうのも、結構心を削られるんですよね(>_<)

  12. ろっし より:

    河川敷は心が折られますね・・・
    ついこの間、打ちのめされてきたような記憶もありますが・・・
    昔、戸田橋近くに住んでたので、このコースはあまりにも土地勘あり過ぎで、余計に打ちのめられそうな気がします(^^;
    この先での読者さんからの応援が、支えになりそうですね!

  13. おっさんランナー より:

    >なおまささん
    大井川をいつも走られているなおまささん。河川敷の恐ろしさは熟知してらっしゃいますね。Uターン……それは普段なら勇気のいる行為だったりします!

  14. おっさんランナー より:

    >ナツオさん
    そうなんです! 調子の良いのは追い風だったり下り坂だったり、マラソンにはトラップがつきものですよね。柴又100kmは、恐ろしすぎてエントリー出来ません……

  15. おっさんランナー より:

    >マックさん
    周回コースもキツいですね……10kmくらいなら、周回コースでもいいんですが。 マックさんの心の棒がポッキーなら、オイラの心の棒はベビースターです(泣)

  16. おっさんランナー より:

    >さる隊長さん
    この水門は岩淵水門っていうんですね。大きい水門だし、道がクランクするしで、非常に印象的なポイントです。そしてなんと成木の家のイベント、さる隊長も降臨ですか! ありがとうございますっ! お待ちしてますー

  17. おっさんランナー より:

    >けいちゃんさん
    江戸川も同じなんですね。おそろしや……。そう考えると、多摩川は舗装されていないので砂埃がすごいですが、結構見た目に変化があるので、まだ恵まれてますね。こうなると隅田川や中川がどうなのかも気になってきます。

  18. おっさんランナー より:

    >えきよこさん
    ケーズデンキが目印なんですね。今回オイラ全然気付きませんでした(泣) しかし折り返しが得意って凄いです。オイラぐるっと回るコースのほうが気楽に走れますよ。

  19. おっさんランナー より:

    >ねこあしさん
    そうなんです。もう風向きは受け入れるしかありませんよね。そしてなんと! ねこあしさんのホームコースは行きも帰りも向かい風ですか!? ひー!!

  20. おっさんランナー より:

    >マーさん
    板橋の正しい感じ方ですね(笑) オイラも8年前、完璧にK.Oされました。あの時はシャーベットが途中だったので助かりましたよ……

  21. おっさんランナー より:

    >ろっしさん
    大江戸ナイトランの荒川は、文字通り荒ぶってますよね……オイラは去年の鉛色の空と雨。そしてどこまで行っても近づいてこない橋のシルエットが思い出されます(泣) 土地勘がありすぎて心が折れるというのも非常に良く分かります!

  22. おっさんランナー より:

    >だぶさん
    おっしゃる通りです。どれもしんどいですよね……オイラは心が折れやすいので、特に景色が変わらないトラップに苦しめられます。あとは “何度曲がっても終わりが見えないつづら折り” も苦手です!

  23. だ~まえ より:

    あの橋まで頑張ろう、などと目標をたててもなかなか近づけないトラップにはまったら、危険な兆候なのでしょうか?
    おっさんランナーさんの「多摩川は舗装されてない」でバラカップが心配になってきました…

  24. おっさんランナー より:

    >だ~まえさん
    荒川は板橋Cityマラソンより上流側のほうが、さらに景色が変わらないんですよね。橋の間隔が広がるので。 パラカップは2011年に家族で出場した時、猛烈な砂埃で前が見えず、しばらくノドがずっと痛かったです。あの時はマスクも支給されてましたよ……。事前に雨が降らないと、そんな恐ろしい事態になります!