2016東京マラソンボランティアレポートその15





You may also like...

43 Responses

  1. アニ より:

    おっさんランナーさん長い東京マラソン裏方さん、お疲れ様でした!嫁さんランナーさんも快走だったのですね~。
    数日間分のブログをまとて一気読み。
    なんだか泣けて泣けて仕方ないです。
    ランナーさんにもボランティアさんにもドラマあり!
    今後大会に出る時にはより感謝の気持ちで
    走りたいと思いましたよぉ。
    来年の東京マラソンEXPO会場には是非
    今回のブログが掲示されてますように!

  2. つるきち より:

    コース上の笑顔のボランティアさんにいつも元気もらえますね
    横浜マラソン何とか完走・・
    ラスト5キロはほぼ歩きというヘタレっぷり(>_<) 練習不足でした しんどい首都高&ゴール後にオバやんさんにお会いできてよかったです ラッキー給食は12種ゲット 首都高入口の電光掲示板が「本日に限り速度制限なし!」だったのが笑えました

  3. ナツオ より:

    イベントが終わった後、日常にすぐ戻ってしまう光景ってのは、なんかこうさみしさを感じてしまいますねぇ。だけどみなさん素晴らしかった。マラソン大会は、それをサポートする方があってこそ、なんですね。みなさんお疲れ様でした。

  4. けいちゃん より:

    お疲れ様でした。
    今回のレポートを読んでいてボランティアに興味が湧いてきました。普段地方のレースでお世話になっている分、東京在住の者としては是非参加せねばと思いました。
    (´◡`๑)

  5. マック より:

    嫁さんの対比が良い感じ(^^)
    トップのランナーから最後のランナーまで見送るボランティアの人が、一番長く大会に参加していますよね。本当にお疲れ様でした。
    交通規制が無くなり車の往来が始まると淋し感じですね。
    やはり、死ぬまでに一度は参加してみたい…

  6. テイテイ より:

    昨日名古屋ウィメンズ参加してまいりましたが、確かに前日のマンガのとおり終盤は手渡しでコップを下さるボランティアさん多かったです!
    その気持ちがすごく嬉しくて私も走りながら泣いてました^^;。
    おかげさまで無事に完走出来たし、記録もPB更新には全然届かなかったですが、少しづつPB更新したときの走りに近づけて手応えをつかめてきてちょっと安心しました。
    (本音を言えば、めちゃくちゃ悔しかったですけど…^^;)
    でも、ボランティアの皆様にはたくさん応援とサポートをいただけて、本当に元気づけられました。感謝の気持ちでいっぱいです。
    改めましてボランティア参加お疲れ様でした。今は自分のことで精一杯ですが、いつか私もボランティア参加などで恩返しをしたいなって思いました(^^)。

  7. Jimmy より:

    お疲れ様でした~。
    私も昨日、2日続けての横浜マラソンボランティアを務めあげてきましたよ。
    コース監察っていうから、てっきり、ただ突っ立てるだけかと思ったのですが、いざ現場に行ってみると、来るはずのボランティアさんが来ていなくて、約200メートルの区間を1人で担当することになってしまいました。
    そして、交通規制後にパイロン70個を1人で並べる羽目になったり、そのパイロン他道具類の置き場が数百メートルも離れたところで、取りに行ってみると手違いで届いてなかったりと、朝からてんてこ舞いでした。
    往路8.7キロ、復路は37.5キロ地点だったので、ランナーさんが通過中はずっと声を掛け続けて、喉が枯れてしまいました(笑
    担当区間には、給水所、カメラマンの撮影ポイント、タイム計測所、ゴスペル隊や沖縄エイサーの応援ポイント、それに関門まで有って、見所もたくさんでした。
    自己ベスト更新の鶴見辰吾さん、還暦すぎの初マラソンで驚異的なタイムで完走の黒岩神奈川県知事、タレントの山川恵里佳さん等々、そろぞれに苦しそうに終盤のコースを駆け抜けて行きました。
    関門が閉まると、正に今回の漫画のごとく、あっという間に片付けが終了してしまい、正に夢の跡。
    規制が解除され、なにも無かったかのように、クルマが通行していました。
    昨日走られた皆さん、そして大会関係者の皆さん、お疲れ様でした~!
    人様のブログを借りて長々とすみませんm(__)m

  8. カロゴン より:

    ボランティアお疲れ様でしたー。
    そして1200回おめでとうございます!
    先頭ランナーから最終ランナーまで見送るんですから大変な事ですよね。
    今回は、いろんな視点から勉強になりました。
    昨日、初めての親子マラソンに出てきました。
    娘達も1200mをしっかり走りきりましたが、
    ママさん、5歳児に待ってもらうという事をやらかしました(-.-)
    普段、何にもやってないのってヤッパリだめなんですねー。

  9. ゆうぱぱ より:

    最後のランナーさんまでお見送り、お疲れ様でした。本当に大会はボランティアさんに支えられているんですね。
    昨日の横浜マラソンでもゴールまで多くの方にお世話になりました。いつもと違って給水所のコップの積上げ方も、東京マラソンの舞台裏を知って、興味深く見ちゃいました。色々な配慮があるんですね。
    あと、9km付近でお会いした番長さん、湘南国際以来でお久しぶりでした~。

  10. だぶ より:

     おっさんランナーさんの今回のリポートで、ボランティアさんの考え方を新にしました。そして一度自分もやってみたくなりました。
     昨日参戦した古河はなももでも、給水所でお水を頂いたとき自然と『ありがとうございます』と声を出すことが出来ました~~^^

  11. だぶ より:

     二回連続で失礼します。
    昨日、古河はなももマラソンに参戦したのですが15km以降の折り返しでおっTの女性お二人の読者さんにお目にかかりました。
     自分は名前を名乗ったのですが、わかってもらえたでしょうか。またお二人のお名前がわかりませんでした。(お一人はアタックおばさんでしょうか)
     もしよろしかったら、自分のブログの方でお名前を教えていただければ嬉しいです。
    【このコメントがふさわしくないようでしたら、削除していただいて結構です】

  12. ハービー より:

    ボランティアの皆様お疲れ様でした。
    祭りの後はいつも寂しい、、、

  13. だ~まえ より:

    あの撤収時の寂しさは何とも言えないですね。
    今回のレポでボランティアのありがたさを再認識出来ました。これから走るときには、また違った気持ちになりそうです。
    東京マラソンのボクは最大5人まで、グループで申し込めるので来年はチーム「おっT」で1テーブル占領なんてのも面白そうですね。
    ボクはまた走る方で参加したいですが(笑)

  14. だ~まえ より:

    連続ですいません。
    東京マラソンの「ボラ」が「ボク」になってました…
    嫁さんも銭湯に行ったんですね。自分は銀座の銭湯で優雅な時間を過ごしました。

  15. アンパパマン より:

    はなももマラソン参加してきました。
    天気は最強でしたがサブスリー達成ならず。。
    来期に持ち越しです。。
    そんなことより
    レース中はじめておっさん赤Tを見かけました!!
    2度見しましたよ。
    テンション上がりましたね!!
    ナイスおっさん!!と声をかけました。
    1回目、不思議そうな顔をされたので
    もう一度ナイスおっさん!!と声をかけました。
    笑顔を返してもらえました。
    たぶん。
    はなももはゼッケンが1つ。
    みんな前に付けていて後ろがフリーなので
    わかりやすかった。
    次はチャレ富士100kです。
    もう一度ブログを読み直して対策を練ります!!

  16. おっさんランナー より:

    >アニさん
    うれしい感想コメントありがとうございます(泣) むしろオイラが感涙ですよ。今回は自分でボランティアをしてみて、今までより一層ボランティアの方々への親近感が増しました。大会はランナーとボランティア、どちらも主役かもしれません!

  17. おっさんランナー より:

    >つるきちさん
    横浜マラソン完走おつかれさまでした! ラッキー給食というキーワードがやたらと気になります。12種類の中に崎陽軒のシュウマイは入っていたのでしょうか? 最後の電光掲示板、なんて粋なんでしょう!

  18. おっさんランナー より:

    >ナツオさん
    まるで花火が終わった後のような満足感と寂寥感。これがまた大会に足を運ばせるのかもしれません。

  19. おっさんランナー より:

    >けいちゃんさん
    ボランティアは思った以上に楽しかったです。興味を持っていただきありがとうございました。レポートした甲斐がありましたっ!

  20. おっさんランナー より:

    >マックさん
    今回はマックさんも沿道の応援おつかれさまでした。ボランティアに入ると仮装は無理なので、仮装応援も非常に素晴らしいアクションだと思います。なにしろ大会が賑やかになりますもんね。ナイス応援!

  21. おっさんランナー より:

    >テイテイさん
    名古屋ウイメンズ完走おつかれさまでした! PBならずも充実した内容だったようで何よりです。 悔しさは次へのバネになるはず! ティファニーのペンダント、嫁がたいそううらやましがっております(笑)

  22. おっさんランナー より:

    >Jimmyさん
    なんという波瀾万丈なボランティア経験! せめてコメント欄でバンバン紹介してください。これは伝えなければもったいない! オイラなら嬉々としてマンガにアップする内容ですよ。というか、あまりにおいしい内容にちょっとジェラシー(笑)でもさすがに次の大会では改善して欲しいですね。横浜マラソンもまだ2回目。次なる進化を期待します! お疲れさまでした!

  23. おっさんランナー より:

    >カロゴンさん
    なるほど。意識してませんでしたが、確かにトップから最後尾まで、大会の全部をたっぷり楽しませていただきました。ありがたい事です。 そして親子マラソンお疲れさまでした。ウチもかなり色々な親子大会に出場してましたよ。オススメは家族駅伝です。子供とつなぐタスキは、タイムも順位も関係なしで良い思い出になりますよ! 

  24. おっさんランナー より:

    >ゆうぱぱさん
    ありがとうございます。オイラがどれだけお役に立てたかは不安ですが(笑) 横浜マラソンで番長さんにお会いしたのはゆうぱぱさんだったんですね。これで番長さんもスッキリ! そして横浜マラソン完走おつかれさまでした!

  25. おっさんランナー より:

    >だぶさん
    はなももマラソン完走おつかれさまでした!故障明けで色々大変だったと思いますがまずはおめでとうございます。コメント欄は好きに使っていただいて問題ないですよ! 皆さんの交流に使っていただけるなんて、オイラうれしいのでございます。

  26. おっさんランナー より:

    >ハービーさん
    まだ出番残ってますよ

  27. おっさんランナー より:

    >だ~まえさん
    なるほど。ボランティアはグループ参加もアリなんですね。ちなみに嫁は豊洲の近くの銭湯につかっていたようです。なにせ嫁がゴールした後、3時間近くオイラボランティアを続けてましたので(最後に合流して一緒に帰宅しました)

  28. おっさんランナー より:

    >アンパパマンさん
    はなももお疲れさまでした! 惜しくもサブ3ならずでしたか! くうー! でも本当に走力がおありですね。凄い! Tシャツもお声がけいただきありがとうございました。チャレ富士100kmは、サブ3レベルの方なら完走は余裕だと思いますので、マンガは全然お役に立たないと思われます(笑)それにしても今年は読者さんのチャレ富士参加数が凄いですね。野辺山に行かないでもう一度チャレ富士でも良かったかもー!

  29. ちょこ より:

    改めてボランティアお疲れ様でした!
    私が昨日参加した名古屋ウィメンズでもボランティアさん達からたくさんの笑顔をいただき、それが力となって無事完走出来ました(^^)
    スタート地点でランpairさんとお会いでき、「これ(おっT)すごいよね♪」とお互いニッコリ(^^)テンション上がりましたよ!

  30. アタックおばちゃん より:

    昨日の古河はなもも、とにこさんに引っ張っていただき、なんとかPB更新‼
    寒い中、最後まで応援してくださるボランティアの方々に、改めて感謝でした。
    そして、だぶさん、見つけていただきありがとうございました!
    そう、二人組は私ととにこさんでした(^。^)
    すれ違いざまに大声で自己紹介している光景、他の人はなんだと思うよね~と、とにこさんと話してました(笑)
    ゴール後、だぶさんのお姿を探したのですが、見つけられず残念(ーー;)
    あとスタート前に見つけたおっT、ヒロさんでした。すごい速かった‼
    おっTを探せ!大会の楽しみになってます。
    お言葉に甘えてコメント欄、使わせていただきました(-_^)

  31. おっさんランナー より:

    >ちょこさん
    ちょこさんこそボランティアおつかれさまでした。そして名古屋ウイメンズ完走おめでとうございます! ランpairさんと会えたんですね。Tシャツがお役に立ってよかったですー!

  32. おっさんランナー より:

    >アタックおばちゃんさん
    はなもも完走おつかれさまでした! 確かにスレ違いざまに自己紹介は普通ありませんね(笑)そしてHiroさんもいらっしゃっていたんですね。やはり速いのですかっ! ひー! ちなみにアタックおばちゃんさんは、自分から探すよりも探されるほうが多くなる気がいたします(笑) 明るさが1万ワットくらいありますので

  33. みそらのくそばばぁ~~~ より:

    なんか、ステキですよね
    青春ぽいっす~~!
    いろんな年代の方が居たから、いい刺激になりますね☆
    しかし、給水ボランティア奥が深い。
    今回も楽しく拝見しました!
    次のシリーズはなんだろう!?

  34. S君 より:

    今まで数十回大会に参加してますが、恥ずかしながらボランティアの経験はないんですよね・・・
    そろそろ恩返しする番ですね。
    読者さんも昨日の名古屋ウィメンズ参加されているんですね。私は男子なのでもちろんシティマラソン(ハーフの部)に参加してきました。前週に静岡マラソンでフルを走った直後にもかかわらず、1時間46分とキロ5分ペースで走れて満足でしたが、やはり給水ボランティアの方がコップを持ってくれており、助けられましたね。

  35. ランそら より:

    小さい頃に秋祭りが終わって日常が戻ってきたときになんとも言えない淋しさがありました。夢を見ていたの?と思って悲しくなっていました。交通規制が解除になって車が走り出していつもの東京の街に戻っていくときも3万数千人のランナーがこの道を思い通りに走っていたなんて幻想を見ていたかのような気持ちになるでしょうね。
    1日のボランティアでもこれだけのことをすれば、スタッフの皆さんとの絆は強くなるでしょうね。写真は宝物になりましたね!

  36. さりー より:

    私もおっさんTシャツで名古屋ウィメンズマラソン走ってきました~。
    PB更新ならずでしたが、ボランティアさんの笑顔と手渡しでの給水に元気を沢山貰いました。
    テイテイさんとお会い出来ましたが、ランpairさん、ちょこさん、S君さんもいらしたんですね~!お会い出来ず残念^^;
    名古屋ウィメンズマラソンはやっぱりちょっと特別感あって大好きな大会です♪

  37. こうめ より:

    今回初導入された完走サポートランナーさん、凄くいいアイディアですよね!
    前回のアクアラインで導入してくれてたらなぁ(苦笑)時間余裕あったのに諦めてしまったのが今でも悔やまれます(^^;;
    ランナーじゃなくてもかなり満喫、充実感があるボランティア、ハマりそうです(≧∇≦)

  38. おっさんランナー より:

    >みそらさん
    大山登山マラソン完走おつかれさまでした! みそらさんの背中は全く見えなくなりましたが、心の師匠として追いかけさせていただきます。次はちょっとだけ日常編です。おふざけモードに入ります……すいません……

  39. おっさんランナー より:

    >S君
    オイラもフルマラソン22回出てますが、ボランティアは初めて! やっぱりランナーなのでついつい大会に選手として出場したくなっちゃうんですよね。分かります。 というかハーフ出場してたんですね! 男子はまさか……ティファニーはありませんよね?

  40. おっっさんランナー より:

    >ランそらさん
    この寂寞の思いは、アクアラインの時も感じましたね。さっきまで自分が走っていたアクアラインを、何事もなかったかのように車で帰ってるのが不思議な感覚でした。そしておっしゃる通り、ボランティアの集合写真は宝物になりましたー!

  41. おっさんランナー より:

    >さりーさん
    PB惜しくも更新ならず! でも安定してタイムが出せてますね。凄いです。この勢いだとウルトラも余裕で攻略ですね!

  42. おっさんランナー より:

    >こうめさん
    オイラ恥ずかしながら、完走サポートランナーさんの実物を見るまで、このシステムを知りませんでした。メチャクチャ良い試みだと思いましたよ。きっとギリギリで頑張るランナーさんと絆が生まれるんじゃないでしょうか? ゴールは絶対感動しますよね。 ボランティアにハマりそうとの意見、オイラも全く同感ですっ!

  43. ださべ より:

    ボランティア本当にお疲れ様でした。
    ランナーだけでなく、ボランティア、運営スタッフ、沿道の応援、報道関係者、物流だとかその他様々な関係者が一丸となった、まさに東京が一つになるイベントでしたね。
    また、ランそらさんのおっしゃる祭りの後の…もよく分かります。
    それと、首都高の電光掲示板のコメントに100万いいね!